ネイルサロン エクラーラ品川・大井町店 公式ブログ

ネイルサロン エクラーラ品川・大井町店の公式ブログ。ネイルサロンが初めてでもわかる記事。マニキュア・ジェル・ケア・フットの情報を初めてでもわかりやすく解説。

爪の両端の肉(皮)がカチンカチンに固くなり、時にはそれに押されてペンを握る時とても痛くて、正しくペンを握れないときがあります。

お悩み内容
爪の両端の肉(皮)がカチンカチンに固くなり、時にはそれに押されてペンを握る時とても痛くて、正しくペンを握れないときがあります。乾燥肌のせいだと思いますが、私ほど固い人はいないようでネイルサロンでも固いですね、といつも言われます。どのようなお手入れが有効か知りたいです。

ネイルサロン エクラーラ

ネイリストの回答
おそらくペンを握るときの握力が強いのだと思います。ペンタコができ、その部分が乾燥すると硬くります。ご自宅でできる帆手入れ方法は乾燥させないようにすることです。ネイルオイルやクリームで保湿して皮膚が硬くならないように心がけ、定期的にネイルサロンで爪周りのお手入れをするのがおススメです。

ペンダコが乾燥すると・・・

ネイルサロン・エクラーラの山崎です。こんにちは。
ネイルやお爪に関するお悩みにプロの視点からお答えします。

爪の両端の肉が硬くなってペンを握るときに痛い、というお悩みですね。


学生時代、長時間ペンを握っていたり、ペンを握る握力が強かったりするとその部分の角質が硬くなります。さらに乾燥することで角化し、押すと痛かったりするのだと思います。


ネイルサロンでお手入れしているようですので、お手入れをこのまま続けるのが一番いいと思います。ジェルネイルをされているのでしたらそのメニューにプラスして【ネイルケア】【ハンドケア】をプラスするのがベスト。


お湯で角質を柔らかくしてからお手入れしますので、お手入れ効果は高いと思います。


ジェルネイルをする際によくある【ドライケア】では、角質を十分にお手入れすることが難しいからです。


ご自宅ではネイルオイルやネイルクリームで保湿し、角質が硬くならないようにします。定期的なネイルケアとご自宅でのホームケアを続けるのがおススメです。


ご参考にしてくださいね。


エステ感覚で手足を美しく育てるネイルサロン
ネイルサロン エクラーラ

こちらもお勧め⇒【無料】プロネイリストが教える「自宅で今すぐできる上品な指先の作り方・お手入れ方法」