ネイルサロン エクラーラ品川・大井町店 公式ブログ

ネイルサロン エクラーラ品川・大井町店の公式ブログ。ネイルサロンが初めてでもわかる記事。マニキュア・ジェル・ケア・フットの情報を初めてでもわかりやすく解説。

自分で爪を削るといつも寒気がするんですがやり方が悪いんでしょうか?それとも体質なのかな、とも思います。

お悩み内容
自分で爪を削るといつも寒気がするんですがやり方が悪いんでしょうか?それとも体質なのかな、とも思います。

ネイルサロン エクラーラ

ネイリストの回答
指先は敏感で、人によって感じたかたが微妙に違ってきます。もしかしたらもともと指先が敏感なのかもしれません。また爪を削る際に力を入れて削っていると、振動が爪に伝わりしびれるような感じになる場合があります。爪やすりで爪をけずる場合には往復がけはせず、一方方向に爪やすりを引っ張りながら、優しく削る事が大切です。

削る振動が爪に伝わっている場合も

ネイルサロン・エクラーラの山崎です。こんにちは。
ネイルサロンのネイリストがネイルのお悩みにお答えします。

爪を削ると寒気がする、というご相談ですね。


指先は敏感で、人によって感じ方が微妙に違ってきます。もしかしたら相談者さんはもともと指先が敏感なのかもしれません。


また爪やすりの使い方に問題があるケースも考えられます。


爪を削る際に力を入れて削っていると、振動が爪に伝わりしびれるような感じになります。爪やすりを使う場合にはまずは優しく削る、という事が大切です。


振動を爪に伝えないために、削る際に削る爪に対して親指を当てながら削ると振動を抑えることができます。


また爪をけずる場合には往復がけはせず、一方方向に爪やすりを引っ張りながら、優しく削ると爪にも負担をかけずにネイル出来ます。

なお爪の形や削り方を工夫することで爪を折れにくくするという方法もあります。詳しくはこちらを押してください。

こちらもお勧め⇒【無料】プロネイリストが教える「自宅で今すぐできる上品な指先の作り方・お手入れ方法」