ネイルサロン 銀座エクラーラ公式ブログ ネイル・エステ・おしゃれで毎日が10倍楽しくなるブログ

ネイルサロン銀座エクラーラの公式ブログです。ネイルサロンを10倍楽しむ方法、エステや美容や靴のことなど書いてます。

ヒールがある靴しか普段履かないため、つまさきに重心がかかり、ちょうど人差し指の下あたりの皮膚がカチカチになっています。フットケアなどのお店で取ってもらえるのでしょうか。

お悩み内容
ヒールがある靴しか普段履かないため、つまさきに重心がかかり、ちょうど人差し指の下あたりの皮膚がカチカチになっています。皮がベロベロになっています。この角質はどうお手入れしたらいいですか?フットケアなどのお店で取ってもらえるのでしょうか。

ネイルサロン エクラーラ

ネイリストの回答
ネイルサロンでケアすることができます。ヒールダコと呼ばれることもあります。ヒールを履いたり、ダンスをしたりする人に多く見かけます。

 

足裏の角質はキレイにすることで見た目もキレイに、乾燥対策にも

ネイルサロン・エクラーラの山崎です。こんにちは。
ネイルサロンのネイリストがネイルのお悩みにお答えします。

足裏の硬い角質についてのご相談ですね。

 

足裏の人差し指近辺にできる角質はネイルサロンでケアすることができます。

 

この部分の角質はヒールダコと呼ばれることもあり、ヒールを履いたり、ダンスをしたりする人に多く見かけます。

 

皮膚の部分が腫れていたり出血していたりしなければネイルサロンでキレイにできます。

 

ネイルサロンでケアする場合はフットバスに足を付けて角質を柔らかくし、専用の機械やパドルで削っていきます。

 

定期的に角質をケアすることで、硬い角質が改善したり、乾燥を防ぐことができますのでおススメです。

 

私のお店では夏の前や乾燥が気になる冬の時期にお手入れする女性が多いです。

なお足の裏をお手入でキレイにするという方法もあります。詳しくはこちらを押してください。