ネイルサロン エクラーラ品川・大井町店 公式ブログ

ネイルサロン エクラーラ品川・大井町店の公式ブログ。ネイルサロンが初めてでもわかる記事。マニキュア・ジェル・ケア・フットの情報を初めてでもわかりやすく解説。

キレイで長持ち!ネイルの前に除光液を爪に塗るデメリットとは?

ネイルの前に爪の油分除去って大切ですが除光液はNGかも・・・

f:id:eclara:20171102103243j:plain

ネイルサロン・銀座エクラーラの山崎です。こんにちは。今回はキレイで長持ちするマニキュアの塗り方の基本テクニックをご紹介します。

ネイルの前に除光液を爪に塗るデメリットとは?

ネイルの前に除光液を爪に塗るデメリットって何でしょうか?

デメリットの一つに【爪の油分がしっかりとれないことがある】が挙げられます。

(※爪の油分除去って何?という人はこちらからマニキュア塗り方基本テク1爪の油分をキレイにする方法

除光液を使うと爪の油分をとることが出来ます。

ただし市販されている除光液の中には保湿剤のほかオイルが入っているケースも少なくありません。

これではオイル入りの除光液で爪に油分を塗っているようなもの。

せっかく除光液で爪をふいても爪の油分がしっかりとれないことも。

では爪の油分を取るには何を使ったらいいんでしょうか?

ワタシのお勧めは【アルコール】です。

具体的には市販のエタノールやアルコールウェットティッシュで爪をふくという方法。

これだったら手軽にできますし簡単ですよね。

ちなみにワタシのサロンでは除光液+爪洗浄液を使ってます。

サロン用の除光液はオイルが入ってないのでこういう使い方もできるんです。

こちらもどうぞ⇒マニキュア塗り方基本テク1爪の油分をキレイにする方法