ネイルサロン エクラーラ公式ブログ ネイル・エステ・おしゃれで毎日が10倍楽しくなるブログ

ネイルサロン エクラーラの公式ブログです。ネイルサロンを10倍楽しむ方法、エステや美容や靴のことなど書いてます。

ネイルアートがにじまないトップコートの塗り方とは?

トップコートを塗るとネイルアートがにじむ・・・どうしたらいい?

f:id:eclara:20171102103226j:plain

ネイルサロン・銀座エクラーラの山崎です。こんにちは。今回はプロがやってるネイルアートがにじまないトップコートの塗り方をご紹介します。   

ネイルアートがにじまないトップコートの塗り方とは?

ネイルアートがにじまないトップコートの塗り方ってあるんでしょうか?

それが「トップコート塗るときは出来るだけ力をかけないように」するのがコツ。

しかしこれは練習が必要で時間がかかる方法。

これより簡単な方法がありますのでご紹介します。

それが以下の通り。

アクリル絵の具を使ってでネイルアートを描く

という方法です。

ターナー色彩 アクリルガッシュ ホワイト AG040001 40ml(9号)

アクリル絵の具とは「水彩絵の具」の事。

ネイルサロンでマニキュアにネイルアートを描くときはアクリル絵の具を使います。
(ジェルネイルの時はジェルネイルで描きます)

理由は簡単で「描きやすいし乾きやすいから」。

さらに乾くと「油性」になるのもうれしい。

アクリル絵の具でネイルアートを描き5分ほど置きます。

ネイルサロンではこの間にネイルアート以外の部分を仕上げます。

ネイルアートが乾いたころにトップコートを優しく塗る。

アクリル絵の具が乾いているのでにじまずキレイに仕上がります。

こちらもどうぞ⇒「素敵なネイルしてますね」と言われちゃう人気のネイルサロンとは?