ネイルサロン エクラーラ公式ブログ ネイル・エステ・おしゃれで毎日が10倍楽しくなるブログ

ネイルサロン エクラーラの公式ブログです。ネイルサロンを10倍楽しむ方法、エステや美容や靴のことなど書いてます。

セルフでキレイ足になれる簡単フットネイルケア3つのポイント

セルフでフットネイルケアをしたいけど・・・大丈夫?

f:id:eclara:20171102103217j:plain
ネイルサロン・銀座エクラーラの山崎です。こんにちは。今回はセルフでキレイ足になれる簡単フットネイルケア3つのポイントをご紹介します。

セルフでキレイ足になれる簡単フットネイルケア3つのポイント

セルフでできる簡単フットネイルケアのポイントってなんでしょうか?

足は手に比べてお手入れの【差が出やすい】場所ですのでちょっとした心がけで見違えるぐらいキレイに。

それにはフットネイルケアの3つのポイントを抑える事が大切です。

それが

・爪の形をそろえる際は爪を切り過ぎない

・甘皮や足裏角質を取り過ぎない

・とにかくしっかり保湿する

 

以下に詳しく説明していきます。

1.爪の形をそろえる際は爪を切り過ぎない

1つ目のポイントは爪を切り過ぎないという事。

爪の形を切ろうとするとついつい短く切り過ぎてしまいがちですよね。

爪を短く切り過ぎちゃうと深爪になったり陥入爪(爪が皮膚に食い込んじゃうこと)になったりとトラブルが多いです。

目安は【上から見て指が隠れる長さ】

私の場合はパンプスを履くことが多いので上から見てちょっとだけ指先が見える長さに切ってます。

また形は【スクエアオフ】がキホン。特に親指はスクエアオフにしておきます。

https://www.instagram.com/p/Be1mLdpg65W/

ついつい【オーバル】みたいなカワイイ形にしたくなっちゃいますけどそこは我慢。

スクエアオフじゃなくてオーバルみたいな尖った爪先にすると強度が落ちちゃうからです。

オーバル爪をひっかけちゃったりすると事故の原因になることも・・・(私の知人で実際にありました)。

セルフで爪を切る際は切り過ぎない。そして形に気を付けることが大切です。

2.甘皮や足裏角質を取り過ぎない

2つ目のポイントは甘皮や足裏角質を取り過ぎないという事。

足の爪や爪周りってすっごくすっごく角質がたまってます。

わんさかあります(笑)。

でも私の場合もお客さんの角質を全部取ったりはしません。

必ず少し残しておきます。

一つは角質を取り過ぎるとかえって角質が増えてしまうから。

そしてもう一つは【雑菌の侵入を防ぐ】ため。

セルフでフットネイルケアをする場合にも【あともうちょっと取りたいなぁ】というところで止めておきます。

角質を少し残しておくことでキレイな足をキープできるとともに爪周りのトラブルを防止できます。

3.とにかくしっかり保湿する

3つ目はとにかくしっかり保湿する事。

保湿に勝るフットケアはないです。

1に保湿2に保湿。

お風呂から出たら必ず足や足裏にフットクリームを塗ります。

リスブラン 薬用フットクリーム 87g(チューブ入/増量)

もしフットクリームがなければボディークリームで代用してもOK。

ネイルサロンでは保湿力満点のフットクリームを使ってます。

【保湿保湿ってなんで保湿が必要?】と思ったアナタ。

足は手や顔に比べて血流が滞りがちなため冷えやすく角質がたまりやすい場所。

保湿クリームを塗ってケアすることでキレイな足を保つことが出来るからです。

セルフでキレイ足になれる簡単フットネイルケアのポイントをご紹介しました。

フットネイルケアのタイミングは【月に1回】。

保湿は毎日するのが効果的です。

しかしセルフのフットケアで完璧お手入れするのも限界があります。

もし完璧なフットネイルケアをしたい場合にはネイルサロンを利用するのがベストです

私がやってるネイルサロンでもフットケア以外にもかかとや足裏の角質をキレイにする角質コースをご用意してます。

角質をがっつり削れちゃうほかに足のネイルも一緒にできますのでお得だと思いますよ。

足がキレイだとサンダルや温泉でも足を見せても恥ずかしくありません。

いつもの外出やおしゃれがもっと楽しくなります。

 

 こちらもどうぞ⇒「足キレイですね」と言われちゃう特別なネイルサロンとは?