ネイルサロン エクラーラ品川・大井町店 公式ブログ

ネイルサロン エクラーラ品川・大井町店の公式ブログ。ネイルサロンが初めてでもわかる記事。マニキュア・ジェル・ケア・フットの情報を初めてでもわかりやすく解説。

ネイルサロンから見た【足の巻き爪】対策とは?【後編】

靴を履くと爪が痛む・・・の意外な原因とは?

f:id:eclara:20171102103231j:plain

ネイルサロン・銀座エクラーラの山崎です。こんにちは。今回はネイルに関するQ&Aをご紹介します。

ネイルサロンから見た【足の巻き爪】対策とは?【後編】

ネイルサロンから見た【足の巻き爪】対策ってあるんでしょうか?

前回ネイルサロンでできる足の巻き爪対策についてご紹介しました。それが以下の通り。

 

1.爪の形を整える

2.爪周りのゴミをとる

3.爪の両端の切り残しの処理

前回1についてご紹介しましたので今回は2から見ていきましょう。

2.爪周りのゴミをとる

2つ目は爪周りのゴミをとるという方法。

巻き爪の人って爪の両端にごみがたまりやすいです。

 

そして爪はそのゴミを乗り越えようとしてさらに巻いてしまう・・・・という悪循環に。

ちなみに私のネイルサロンのフットネイルコースでは必ずこの足爪のゴミはチェックしてます。

ゴミがなくなると足もすっきりしますし見た目もキレイ。

(※ご自身で行う場合にはゴミの取りすぎに注意してください。やりすぎると痛みが出る場合があります)

ネイルをするならぜひこのゴミチェックも一緒にやっていただきたいと思っています。

3.爪の両端の切り残しの処理

3つ目は爪の両端の切り残しの処理があります。

実はこれが痛みの原因になっていることが結構あります。

具体的には

  • 爪が巻きすぎて爪の端っこが実は残っている。
  • 爪の切り残しの部分が鋭くなっていてこれが皮膚にあたり痛みが生じている。

 というケースです。

私はこんな風に切り残した爪のことを

鬼爪

と呼んでます。

鬼の角のように爪の両端に残っているんですね。

巻き爪だと爪の端っこに爪切りが入らない

というのが原因の一つです。

以前【靴を履くと爪が痛い】というお客様の足爪を見たら

見事な鬼爪。

お客様の了解をとって鬼爪をきれいにしたところ

痛みがなくなった!

ということがありました。鬼爪おそるべし。

一般的にネイルサロンでは足爪を切る際はネイルニッパーを使うのでこういう切り残しって少ない。

MARUTO ネイルニッパー ネイルプロII 爪切り NP-1020N

先が鋭いので細かい隅っこの爪までキレイに切ることができるからです。

逆によくある爪切りは切り残しが出る場合も↓

匠の技 キャッチャー付きステンレス製高級つめきり カーブ刃 G-1014

さらに足爪は厚く乾燥していると切ると割れてしまう場合もあります。

私のサロンでは足の爪を切る場合には必ずお湯で足爪を柔らかくしてから切るようにしています。

こんな風に足の爪って意外とデリケートなんです。

ネイルサロンでただ単にネイルをするのもいいですが足のお手入れにこだわったネイルサロンできちんとしたお手入れを受けるのも大切です。

足の巻き爪は自分で予防したりコントロールすることが可能。

これ以上悪化しないように定期的にメンテナンスしてキレイな足でフットネイルを楽しみたいですよね!

こちらもどうぞ⇒「サンダルお似合いですね」と言われちゃう特別なネイルサロンとは?