ネイルサロン エクラーラ品川・大井町店 公式ブログ

ネイルサロン エクラーラ品川・大井町店の公式ブログ。ネイルサロンが初めてでもわかる記事。マニキュア・ジェル・ケア・フットの情報を初めてでもわかりやすく解説。

ネイルの【足裏ケア】でありがちな失敗とは?

足裏ケアで気を付けることってあるの?

https://www.instagram.com/p/Bj1KpugBxJP/

ネイルサロン・銀座エクラーラの山崎です。こんにちは。今回はネイルサロンの足裏ケアについてご紹介します。

ネイルの【足裏ケア】でありがちな失敗とは?

ネイルサロンの足裏角質ケアで陥りがちな失敗ってあるんでしょうか?

それが削りすぎです

良く【ほかのサロンでかかとを削ったらヒリヒリした】と聞きます。

確かに硬い角質って全部キレイにしたほうがすっきりする気がしますよね。

でも本当は角質って全部削っちゃいけないんです。

【角質ケア】で大切なのが【角質をちょっと残す】ということ。

あまりに削ってしまうと痛くなったりさらに角質がたまって硬くなることがあるからです。

実は角質がたまってしまう原因が

  • 皮膚に刺激がかかっている(よく使う場所ほど角質がたまる)
  • お肌の乾燥

つまり角質が固くなっている場所ほど【よく使う】ところ。

だからお肌はその刺激からお肌を守ろうとして角質を固くしているんです。

あまりにも固くなってしまった場合にはその角質を除去しますがやりすぎは禁物なんです。

ちなみに私のネイルサロンでは足裏角質ケアって時間をかけて行っている施術の一つ。

なぜなら

足裏の角質の削りすぎ

を防ぐため足裏の様子を見ながら丁寧に削っているからなんです。

この辺の見極めがきちんとできるネイルサロンを選ぶことが足裏ケアを受ける際に大切なんです。

足裏って歩くときに毎日使うしサンダルを履く季節だと意外と目につく部分。

自分でお手入れできない場所だからこそ年に1度はネイルサロンで角質ケアを受けてみてはどうでしょうか?

踵がキレイだと足もキレイに。

いつものおしゃれがぐっと引き立ちます。?

こちらもどうぞ⇒足裏角質をきれいにするフットケアが受けられるネイルサロンとは?

こちらもお勧め⇒【無料】プロネイリストが教える「自宅で今すぐできる上品な指先の作り方・お手入れ方法」