ネイルサロン エクラーラ公式ブログ ネイル・エステ・おしゃれで毎日が10倍楽しくなるブログ

ネイルサロン エクラーラの公式ブログです。ネイルサロンを10倍楽しむ方法、エステや美容や靴のことなど書いてます。

硬くなった指先の角質をケアする簡単なやり方

指先の硬い角質どうにかならない?

f:id:eclara:20180526165829j:plain

ネイルサロン・銀座エクラーラの山崎です。こんにちは。今回は硬くなった指先の角質をケアする簡単なやり方をご紹介します。

硬くなった指先の角質をケアする簡単なやり方

硬くなった指先の角質をケアする簡単なやり方って何でしょうか?

私自身が【緊急的に】行っているお手入れ方法をご紹介します。

具体的には【カチカチになった角質を除去する】という方法。

なので柔らかい皮膚にはやらないようにします。

(やり過ぎると皮膚を傷めるのでやり過ぎは注意)

 用意するもの

  • スポンジバッファー(220~400グリッド)
    私はたいてい220グリッドを使ってます。(使う前に面取りをしておきます)

    Nail de Dance スポンジバッファー No.2  220/280G 1本入

  • 保湿クリームorキューティクルオイル

    OPI(オーピーアイ) プロスパ ネイル&キューティクルオイル 14.8mL

 やり方

1.指先の硬い部分を指で押してみて場所を確認します。

2.指先の硬い部分のみをスポンジバッファーで優しくなでます。
※触ってみて【まだちょっと硬い部分が残ってるな~】ぐらいで止めるのがポイント。 

3.指先をハンドクリームやキューティクルオイルで保湿。(保湿しないと再び硬くなってしまうので)

ポイントは?

この方法のポイントは以下の通り。

【皮膚が硬くなっている部分のみスポンジバッファーでこする】

【もうちょっと硬い部分が残ってるな~】ぐらいで止める

という事。 

※あまりやりすぎると皮膚のトラブルを引き起こします。

皮膚の状態に注意しながらゆっくり行います。

この後クリームなどで保湿を必ず行ってください。

保湿をしないと再び固くなってしまうので。

これは私自身指先が硬くなってしまってどうしようもない~という時の応急処置。

指先の角質自体がキレイになったわけじゃないです。

私はこの後必ず【ネイルケア】をやることにしてます。

指先の角質はネイルケアでキレイにするのが一番キレイになるからです。

ちなみにネイルケアは普通のネイルサロンで受けることが出来ますよ。

私のお店でもネイルケアやってますが爪がキレイになるし指先もツルツルになるのでおススメです。

是非指先の硬い角質が気になる方はネイルサロンのネイルケアを受けてみてはどうでしょうか?

指先がキレイだと外出も楽しく。

人に会うのもうれしくなります。

こちらもどうぞ⇒ネイルケアに実績のあるネイルサロン