初めてのネイルサロン | ネイルサロン エクラーラ公式ブログ

ネイルサロン エクラーラの公式ブログ。ネイルサロン初心者向けにネイルサロンのことをやさしく解説。

ネイルの【カルジェル】ってなんですか?

カルジェルと普通のジェルってどう違う?

f:id:eclara:20170831174910j:plain

ネイルサロン・銀座エクラーラの山崎です。こんにちは。今回はネイルサロン用語に関する疑問にお答えします。

質問:ネイルの【カルジェル】ってなんですか?

ネイリストの答え:

カルジェルとはジェルネイルのブランド名です。

ネイルの【カルジェル】ってなんですか?

ネイルの【カルジェル】ってなんでしょうか?

カルジェルとは

ジェルネイルのブランド名です。

マニキュアにもOPIさんとかessieさんとか色々なブランドがあるようにジェルネイルにも色々なブランドがあるんです。

ジェルネイルの中でも代表的なブランド。

それが

カルジェル

なんです。

なぜこんなにカルジェルが有名なのか?

それは【品質が良い】ことに加え

昔はジェルネイルのブランドってあんまりなかったから

というのが大きいです。

今では100社を超えるジェルネイルのブランドがありますがちょっと前(10年ぐらい前)まではそうじゃなかった。

ジェルネイルと言えば

カルジェル

もしくは

バイオ

この二つぐらいしかなかったそうです。

ネイルサロンでも

カルジェルでダメならバイオ

(カルジェルでジェルネイルが浮いちゃうお客様はバイオを試してみる)

という言葉があるぐらいこの2つを使い分けてたんですね。

更にカルジェルは許可制(厳密な名称は忘れちゃいましたけど)だった時期がありました。

具体的にはカルジェルが許可したネイリストじゃないとカルジェルを売らない制度のこと。

だからカルジェルを使ってるサロンは

うちはカルジェルを使ってる正規サロンです!

とかって大きく宣伝してたんです。

でも今は

品質も格段に良いジェルネイルがたくさん発売されてきちゃった。

だからジェルネイルブランド同士ではきっと壮絶なシェア争いが繰り広げられてるんじゃないでしょうか?

その証拠に許可制だったカルジェルもちょっと前から解禁となりました。

だからカルジェル免許を持たない私でも買えるわけです。

ちなみに私のネイルサロンではカルジェルは使ってません。

プレスト(presto)と呼ばれる国産メーカーのジェルを使っています。

今では良いジェルネイルは国内産でもたくさんあります。

カルジェルじゃなきゃヤダ!っていうめんどくさいお客さんもいるかもしれませんが。

 

きちんとしたネイルサロンであればちゃんとしたジェルネイルを使っているはずなのでジェルの種類にそんなにこだわらなくてもいいのでは?

なんて思いますよ。

というわけでカルジェルについてご紹介しました。 

こちらもどうぞ⇒「素敵なネイルしてますね」と言われちゃう人気のネイルサロン