ネイルサロン エクラーラ公式ブログ ネイル・エステ・おしゃれで毎日が10倍楽しくなるブログ

ネイルサロン エクラーラの公式ブログです。ネイルサロンを10倍楽しむ方法、エステや美容や靴のことなど書いてます。

指先-5歳若見えしちゃうネイルの簡単なコツ

指先をキレイにするネイルの色があるんです。

f:id:eclara:20170831174844j:plain
ネイルサロン・銀座エクラーラの山崎です。こんにちは。今回は-5歳若見えしちゃうネイルの簡単なコツをご紹介します。

-5歳若見えしちゃうネイルの簡単なコツ

-5歳若見えしちゃうネイルの簡単なコツってあるんでしょうか?

私のネイルサロンでお勧めしているのが

お肌に合ったナチュラルベージュ

のネイル。

私のネイルサロンでもオフィスなどでも浮かないナチュラルベージュはとても人気。

じゃあさっそくドラッグストアでベージュ系を買おう!

と思ったあなた。

ちょっとまったぁ~。と私は言いたい。

実はベージュ色はネイルの中でも厄介な色。

色選びを間違うとかえって手元がくすんで見えることも。

ポイントは

実際に塗ってみて手が明るく見えるかどうか

ということ。

ベージュは色選びが難しく私のネイルサロンでも5色以上の色を実際に試し塗りして慎重に選んでいきます。

もともと手の色が明るい方は

白っぽいベージュ

でもいいんですけど。

たいていは白っぽいベージュだと白浮きしちゃいます。

なので私のネイルサロンでは

透明感のあるベージュ

https://www.instagram.com/p/BgP_gFYFSTZ/

をお勧めすることが多いです。

さらに完璧に仕上げたい場合にはネイルサロンでネイルケアを受けることがお勧め。

指先に角質がたまったままだとせっかくのネイルも汚らしく見えてしまうことも。

私のネイルサロンでは

ネイルケア+カラー

できれいな指先に仕上げていきます。

指先がきれいだとおしゃれも楽しくなります。

こちらもどうぞ⇒自然な爪の美しさを導く大人のためのネイルサロンとは?

おまけ:最低限揃えておきたいマニキュアの色選びのコツ

最低限揃えておきたいマニキュアの色選びのコツってあるでしょうか?

今回はネイリストであるワタシが

【これだけはそろえておきたいネイルの色】

【あると便利なネイルの色】

をご紹介します。

最低限っていう基準で言うとこんな感じです。

1.ベージュピンク系

2.赤系

3.グレー系

この3本です。

では詳しく見ていきましょう。

まず1のベージュピンク系。

これは説明するまでもないんですけど。

1本あるととても便利です。

オフィスでもOKですし女子会でもOK。

悪目立ちしないウケの良い色。

コツは【ラメが入っている】こと。

↓ラメが入っているとキラキラ効果で指先がキレイに見えますし塗りムラもカバー。

https://www.instagram.com/p/BerycIZg0Bw/

2つ目の赤系。

これは【フット用】として活躍します。

フット用なので赤ければ赤いほど良い(笑)。

足のネイルって【派手すぎる】ぐらいがちょうどいいんです。

もちろん赤はお出かけ用ネイルとしても活躍します。

↓ラメは入っていないほうが手や足がキレイに見えます。

https://www.instagram.com/p/BgP_yfklC0w/

3つ目はグレー系。

え?グレー系と思ったアナタ。

グレー系は1本持っていると便利。

接客系じゃなければオフィスでも行けますし。

モードな感じがおしゃれな指先を演出してくれます。

↓グレーは暗くなりがちなのでマットよりもラメが入っていたりブルー系がおススメ。

 

https://www.instagram.com/p/BhLVxvEgtCN/

以上最低限そろえておきたいマニキュアの色の紹介でした。

さらにキレイに仕上げるために指先のお手入れも大切です

指先がくすんでいるとせっかくの色もキレイに見えないですしかえって【ケバく】見えてしまうことも。

指先のくすみはネイルサロンのネイルケアメニューで解決できます。

ネイルケアメニューでは爪の形整えや甘皮周りの角質をキレイに。

値段は2000円~3000円ぐらいが一般的。

ちなみにワタシがやってるネイルサロンではすべてのメニューにネイルケアを取り入れています。

それぐらいネイルケアを受けるとネイルがすっごくキレイに見えるんです。

逆に受けないなんてもったいない。

指先がキレイになるとマニキュアの色もキレイに。

濃いめの色のネイルもケバさを感じずネイルを楽しめます。

こちらもどうぞ⇒セレブの人がこっそり通っている隠れ家ネイルサロンとは?