初めてのネイルサロン | ネイルサロン エクラーラ公式ブログ

ネイルサロン エクラーラの公式ブログ。ネイルサロン初心者向けにネイルサロンのことをやさしく解説。

水仕事で手が乾燥してカサカサになってしまいます。手の乾燥を減らす方法を知りたいです。

水仕事と手荒れはセット。水仕事をしながら手を乾燥から守るには?

f:id:eclara:20170803154428j:plain
ネイルサロン・銀座エクラーラの山崎です。こんにちは。今回は手の乾燥を減らす方法についてご紹介します。

水仕事で手が乾燥してカサカサになってしまいます。手の乾燥を減らす方法を知りたいです。

水仕事で乾燥してカサカサになってしまう手の乾燥を減らす方法ってあるんでしょうか?

水仕事に関しては色々やり方がありますけど究極的には

水仕事と手荒れはセット。

これは仕方ないです。事実ですから。

なので方法ってそんなにたくさんないです。

私がいつも提案しているのが

  1. クリームで保湿
  2. 水仕事の回数を減らす

 この2つです。

まず一番大切なのが

保湿。

水仕事をした後に保湿をする。

これが一番大切です。

しかしハンドクリームにも限度があります。

水仕事で失ってしまったお肌の潤いが復活するまでに数時間かかると言われているからです。

せっかく時間をかけて潤いが戻っても、すぐに水仕事をしてしまったら・・・・

潤いは再び流され、その間手は乾燥したままになってしまいます。

水仕事と手荒れはセット。

と言うのはこのためなんです。

手荒れを防ぐのであれば水に出来るだけ触れない

これが一番です。

私のネイルサロンでも実際に水仕事をしない人ほど手はモチモチしてますし。

水に触れないためにはゴム手袋を使うという人も多いです。

さらに

水仕事をまとめて行う

という方法も。

小皿やマグカップを使うたびにチョコチョコ洗う。

そのたびにお肌の大事な潤いは流されてしまいます。

水仕事をまとめて行うことで水に触れる回数を出来るだけ少なくすることが出来るからです。

使った食器は洗剤入りの水につけて置きます。

まとめて洗うことでお肌の大事な潤いを水仕事から守ることが出来るんじゃないでしょうか? 

おまけ:二枚爪の原因とは?

二枚爪の原因って何でしょうか?

二枚爪の原因で一番良くあるのが

爪の乾燥

です。

  • 水仕事や洗剤
  • 除光液の使い過ぎ
  • ジェルネイルで爪が傷んだとき
  • 何度も爪先をぶつけてしまう(そり爪の人に多い)

などが原因で二枚爪になることがあります

10本の爪すべてが二枚爪になっているときは体調が原因とも考えられます。

ネイルサロンでは二枚爪になっているときは必ず

スポンジバッファー

を使って二枚爪の部分を平らにします。

こうしないとネイルすぐに剥がれちゃいますからね。

私のネイルサロンでも二枚爪でお悩みの方もいらっしゃいます。

特にそり爪の方が多いです。

そり爪自体はネイルをしたい爪の形を工夫することで気にならなくなる場合もあるので根気よくお手入れすることが大切。

爪のお手入れはネイルサロンで受けることが出来ますので気になる方は一度ネイルを受けてみてはいかがでしょうか?

こちらもどうぞ⇒ネイルケアに実績のあるネイルサロン