ネイルサロン エクラーラ公式ブログ ネイル・エステ・おしゃれで毎日が10倍楽しくなるブログ

ネイルサロン エクラーラの公式ブログです。ネイルサロンを10倍楽しむ方法、エステや美容や靴のことなど書いてます。

爪をのばすと色々な家事や自分の事が出来にくいです。

利便性を備えたネイルをすることが大切です。 

f:id:eclara:20180526165829j:plain

ネイルサロン・銀座エクラーラの山崎です。こんにちは。今回は「爪を伸ばすと家事がやりにくい」というご相談についてご紹介します。

爪をのばすと色々な家事や自分の事が出来にくいです。

爪をのばすと色々な家事や自分の事が出来にくい場合どうしたらいいでしょうか?

爪があまりにも長いと普段の生活に支障が出ます。

しかし逆に爪が短すぎるというのも問題です。

爪の白い部分を全部切ってしまう人がいますが切りすぎると深爪がひどくなってしまうことも。

本来爪は指先の動きを補助するという役割があります。

ですのであまりにも短すぎる爪は見た目もよくありませんし指先もかえって使いづらいんじゃないでしょうか?

ちなみに爪が伸びが場合は指の腹を使って作業するとスムーズです。

ちなみに私のネイルサロンでは

【利便性を備えた美しいネイル】を提唱しています。

なので極端に長い爪は生活づらいんですけど短すぎるネイルもあまりお勧めしていません。

長さの目安としては

指から1ミリ程度長い

ぐらいがめやすです。

指もキレイにみえますし普段の生活もそれほど支障をきたしません。

もちろんそれ以上長くてもいいんですけど

指から3ミリ以上長いと利便性がなくなっちゃいますので

2~3ミリ程度をお勧めしています。

便利でさえあればいいというのは生活の楽しみを奪ってしまいます。

利便性もあり美しい。そんなネイルを楽しんでみませんか?

詳しくはこちら⇒「指先キレイですね」と言われちゃう人気のネイルサロンとは?

 

おまけ:短い爪でもネイルサロンでジェルネイルできるの?

【爪が短くてもネイルサロンでジェルネイルできますか?】とよく聞かれます。

基本的にケガや皮膚疾患がなければジェルネイルOKです♪

 

kikiさん(@little_twin_stars7)がシェアした投稿 -

例え爪が短くても 

多少の凹凸があっても

アナタの爪をキレイにする方法ってネイルサロンにはあるんです。 

きっと迷ったらっしゃる方が想像していただいてるよりもネイルサロンって色々できます。

色々出来ちゃうのはプライベートサロンだからかもしれませんけどね。

【え~でも本当に爪が短くても本当にジェルネイルできる?】と思ったアナタ。

 実はジェルネイルの場合短い爪の場合少しだけ不利な点も。

それが【ジェルネイルが先端から剥がれやすい場合がある】ということ。

 

😊💅さん(@n.e0117n.s1102)がシェアした投稿 -

あまりにも爪が短すぎると爪の先(エッジ)にジェルネイルが塗れないこともあります。

そうすると先端からジェルネイル剥がれやすい可能性が高くなってしまうことも考えられます。

この場合表面を補強としてジェルネイルをするという方法もあります。 

2回目に以降に伸びた爪にエッジができるのでこの部分も塗るようにすれば短い爪や深爪気味の指先キレイな指先に。

こんな風に短い爪でもキレイにジェルネイルをすることが出来るんです。

ちなみに私がやってるネイルサロンでは爪を短くしている方が割合的には多いです。

爪が長いと

・ネックレスとかつけづらい

・家事をするのに邪魔

とか色々実用性に問題があるというのが大きな理由。

爪の長さや厚さは人それぞれなのであなたに合ったジェルネイルの方法をご相談ください。

「爪」って一つ一つの面積がすっごくちっちゃいのにキレイになるだけ気分が明るくなる場所。

指先がキレイになるといつものお出かけやおしゃれが楽しくなります。

こちらもどうぞ⇒「指先キレイですね」と言われちゃう人気のネイルサロンとは?