初めてのネイルサロン ネイルサロン エクラーラ公式ブログ

ネイルサロン エクラーラの公式ブログ。ネイルサロン初心者向けにネイルサロンのことをやさしく解説。

ネイルのUVライトかLEDライトの違いとは?

LEDライトだからといってUVが出ないわけじゃないんデス。

f:id:eclara:20170831174910j:plain

ネイルサロン・銀座エクラーラの山崎です。こんにちは。今回はネイルのUVライトかLEDライトの違いに関する疑問にお答えします。

ネイルのUVライトかLEDライトの違いとは?

ネイルのUVライトかLEDライトの違いってなんでしょうか?

すごく簡単に言うと

  • UVライト→紫外線が出るライト。
  • LEDライト→LEDを使ったライト

実はこれが本当の違いです。

なので

LEDライトでもUVが出るものもあります。

一方で

LEDライトで可視光線が出るものもあります。

つまりLEDって電球の種類のことなんです。

LEDライトが出回るようになってからライトの寿命も長くなるようになりました。

以前はライトの中の電球も変えなきゃいけなかったんですけど。

今はほとんど変える必要がないんです。

ちなみに私のネイルサロンでもLEDライトを使っています。

逆にLEDじゃないライトって見つけるのが難しいんじゃないでしょうか?

というワケで今回は以上です。

こちらもどうぞ⇒「指先キレイですね」と言われちゃう人気のネイルサロンとは?

おまけ:ネイルサロンのメニュー選びが簡単になるコツ

ネイルサロンのメニュー選びが簡単になるコツってあるんでしょうか?

実は次の2つを押さえておくだけでネイルサロンのメニューが簡単になるんです。

それが以下の通り。

1.爪の長さの延長(スカルプ)はするのか、しないのか?

2.ネイルを自分で落としたいか?もしくはすぐにネイルを落とす必要があるかどうか?

 ではひとつづつ見ていきましょう。

1.爪の長さの延長(スカルプ)はするのか、しないのか?

1つ目は【爪の長さの延長(スカルプ)はするのか、しないのか?】です。

爪の長さの延長(スカルプ)をする場合は

長さだし

というメニューを選択します。

長さだしを【スカルプチュア】というお店もあります。

その場合長さだしの料金が数千円(1本1000円程度)かかります。

私のサロンの場合長さだしをする人ってあんまりいないです。

よくあるのが

ウェディングのネイル。

あとは

1本だけ爪が折れちゃった。

という場合もその爪だけ長さだしをします。

2.ネイルを自分で落としたいか?もしくはすぐにネイルを落とす必要があるかどうか?

2つめは【ネイルを自分で落としたいか?もしくはすぐにネイルを落とす必要があるかどうか?】ということ。

次の日にすぐ落とさなきゃいけない

とかだと自分で落とせるマニキュアがベスト。

マニキュアは衝撃に弱いのでイベントの直前に塗るのがいいですよ。

逆にネイルサロンで1か月後に落としてもOK

という場合であればジェルネイルがお勧めです。

ジェルネイルはもちもいいのでイベントがあるときなんかには重宝します。

こちらもどうぞ⇒「素敵なネイルしてますね」と言われちゃう人気のネイルサロン