初めてのネイルサロン ネイルサロン エクラーラ公式ブログ

ネイルサロン エクラーラの公式ブログ。ネイルサロン初心者向けにネイルサロンのことをやさしく解説。

マニキュアとペディキュアがキレイにみえる色のそろえ方のコツ

全身で見た時のバランスを考えるのであれば統一するのがベスト

f:id:eclara:20160823230755j:plain

ネイルサロン・銀座エクラーラの山崎です。こんにちは。今回はマニキュアとペディキュアの色についてご紹介します。

マニキュアとペディキュアがキレイにみえる色のそろえ方のコツ

マニキュアとペディキュアがキレイにみえる色のそろえ方のコツってあるんでしょうか?

ネイリストの観点から言うと【 マニキュアとペディキュアの色は統一したほうがいい】と思います。

その方がネイルの完成度も上がりますから。

でも実際はどうかというと合わせている人ほとんどいません。

理由は簡単。

足のネイルは派手にする人が多い

から。

特にお仕事をしている女性のほとんどのパターンとして

足は派手に

手は地味に

というのがすごく多いです。

仕事などで派手なネイルが出来ないという場合は特にそうです。

私がやっているネイルサロンでは

パーティなどで全体を見られる場合は手と足同じ色で統一。

靴を履く職場のような場所だったら手と足は統一しなくてOK。

 という基準でおススメしています。

ちなみに私のネイルサロンでは【フットケア】もかなり力を入れています。

フットケアで角質がたまりやすくい足をキレイにお手入れ出来るからです。

角質をキレイにするとケバくなりがちな濃い色のネイルも品よく綺麗に。

フットケアでネイルをしてもケバくならず清潔感のある足元を楽しめます。

私のネイルサロンのお客さんからも

「赤いペディキュアを見るたびに嬉しくなる」

「サンダルを履くのが楽しくなった」とのお言葉をいただいてます。

フットケアで清潔感のあるネイルを。

足元がキレイだとあなたの印象もぐっと良くなります。

 

こちらもどうぞ⇒「サンダルお似合いですね」と言われちゃう特別なネイルサロンとは?

おまけ:ネイルの【ペディキュア 】ってなんですか?

ネイルの【ペディキュア 】ってなんでしょうか?

ペディキュアとは

ネイルサロンで受けられる足のお手入れ+足のネイル

のことです。

ひと昔前だとネイルサロンで足といえばペディキュアでした。内容はこんな感じ。

  • 足爪の形整え
  • 足爪の甘皮ケア
  • 足爪に色を塗る(エナメル)
  • 足のお肌のお手入れ(角質ケアや足裏削り)

簡単に言うと【足全体をお手入れして最後にエナメルを塗る】というお手入れ。

私の大好きなメニューの一つです。 

でも今ペディキュアってネイルサロンではあんまり使わないです。

今足のネイルといえば

フットネイル

という言い方が主流。

なぜフットネイルが主流かと言えば

ジェルネイルが普及してきたから。

というのが主な原因と考えられます。

ジェルネイルの普及とともに

足の爪だけにジェルネイルを塗る

というメニューが出てきたんです。

なのでお手入れ重視のペディキュアよりもフットネイルという言い方をするようになりました。

とはいえネイル業界の用語ってアパレルと同じで

うつろいやすい

というのが特養。

ペディキュア=エナメルのイメージ

ということから

ジェルネイルとエナメル含めたフットネイルという呼び方が一般的になったと考えられます。

個人的には私はペディキュア派です。

なぜなら初めてネイルサロンで足と足のお肌のお手入れを受けた時の感動があるからなんです。

自分の足がワントーンきれいになってそこにエナメルを塗った足を見た時のワクワク感。

それが今の私のネイルの原点です

足爪に色を塗るだけのネイルもいいですが本格足のお手入れができるペディキュアを受けてみてはどうでしょうか?

足がキレイだとそれだけで外出するのも楽しくなります。

こちらもどうぞ⇒予約なしで入れない変なネイルサロン