初めてのネイルサロン ネイルサロン エクラーラ公式ブログ

ネイルサロン エクラーラの公式ブログ。ネイルサロン初心者向けにネイルサロンのことをやさしく解説。

爪を出来るだけ痛めずジェルネイルを楽しむ方法

ジェルネイルで爪を痛める大きな原因がジェルを無理にはがすということ

https://www.instagram.com/p/BlcTG5Sh34V/

ネイルサロン・銀座エクラーラの山崎です。こんにちは。今回はジェルネイルで爪が薄くなるというお悩みにネイリストの視点からお答えします。

爪を出来るだけ痛めずジェルネイルを楽しむ方法

爪を痛めずジェルネイルを楽しむ方法ってあるんでしょうか?

今回は私自身がジェルネイルをする際に気を付けているコツをご紹介します。

それが

剥がれかけたジェルをむしらない

ということ。

よくジェルネイルが剥がれかけてくると

シールのようにはがしたりむしってしまう

人を見かけます。

その場合爪が極端に薄くなってしまうことになるんです。

基本的に1回のジェルネイルで極端に薄くなるという事はないんですけどジェルをむしっちゃうと極端に爪が薄くなっちゃいます。

 

私のネイルサロンでも

ジェルネイルが剥がれたらすぐにご連絡していただく

ようにお願いしています。

放置しておくよりははがれた部分を修理するほうが見た目もキレイですし。

爪のためにも断然いいです。

ちなみに私がやっているネイルサロンだとジェルネイルの場合は1週間であれば無料でお直ししています

お客様からも

【お直しの予約が取りやすくてよかった】

とのお声をいただいております。

実はネイルサロンは値段だけじゃなくて

予約の取りやすさ

も結構大事なんです。

ジェルネイルが剥がれてきたらネイルサロンでお直しを

キレイな爪でネイルを楽しむことができます。

 

こちらもどうぞ⇒「素敵なネイルしてますね」と言われちゃう人気のネイルサロン

UVライトかLEDライトで施術時間は違いますか?

UVライトかLEDライトで施術時間は違うんでしょうか?

結論から言うと

それほど大きな違いはありません。

オフの時間も入れると大抵は2時間~2時間半程度です。

凝ったネイルアートをしたりデザインや色を選ぶのに時間がかかってしまったりすると3時間以上かかる場合も

確かに最近のライトでは5秒ほどで固まるライトもあります。

なので両方の手をネイリスト2人で同時に施術するのであれば確かに時間短縮に。

しかし実際は片手を塗っている間にもう一方の手をライトに入れていることがほとんど。

硬化する時間が早いといっても施術時間が半分に減るというわけではありませんのでご安心ください。

ちなみに私のネイルサロンでもLEDライトを使っていますが施術自体はそれほど早く終わるといわけではないです。

私のネイルサロンでは【丁寧な施術】を大事にしているからです。

丁寧な施術には【ネイルデザインを選ぶ時間】も入っています。

早く施術が終わるということは【ネイルデザインを選ぶ時間もそんなにない】ということにもなります。

  • 本当に自分に合うのか?
  • お肌の色の相性はどうか?

そういう試す時間も施術時間のうち。

今のネイルサロンでは

早い・安い・上手い

の3種類そろった牛丼屋さんタイプのネイルサロンがほとんど。

でも本当にあなたの要望に応えてくれるネイルサロンは多少時間がかかるもの。

ネイルサロン選びも【アナタに似合うネイルデザインを一緒に選んでくれる】【アナタのことを分かってくれる】という視点から選んでみるのもいいと思いますよ。

こちらもどうぞ⇒「指先キレイですね」と言われちゃう人気のネイルサロンとは?

おまけ:ネイルをするなら知っておきたい!ジェルネイルのデメリットとは?

ジェルネイルのデメリットって何でしょうか?

ネイリストとして私が思うジェルネイルの主なデメリットは以下の2つです。

それが

・自分でジェルネイルを落すことができない

・爪が薄くなったり痛むことがある

それでは以下のデメリットを一つずつ見ていきましょう。

デメリットその1:自分でジェルネイルを落すことが出来ない

自分でジェルネイルを落すことが出来ないという点についてです。

ジェルネイルは例えると【爪にがっちりくっついたプラスチック】

なので落とす際にも時間や手間がかかります。

ネイルサロンで落とすことができますがその際も所要時間は30分~40分程度。

除光液でさっと落とせるマニキュアにくらべると【めんどくさいな~】と思うかもしれません。

面倒でも定期的に付け替えしながら楽しむ。

これがジェルネイルなんです。

デメリットその2:ジェルネイルをすることで爪が薄くなったり痛むこともある

次に【爪が薄くなったり痛むこともある】という事についてです。

具体的にはジェルネイルを1回やっただけで極端に爪が薄くなるということはちゃんとしたネイルサロンではまずないです(以前はありましたが涙)

今ですとジェルネイルで爪が薄くなったなぁと感じるのはこんな時です。

  • 短時間でジェルネイルを何度も付け替えた時
  • ジェルネイルが浮いちゃってそれを無理やりはがしたとき
  • 人差し指や中指などよく使う指の爪。

こういうことを書くと【ジェルネイルって怖いなぁ~】と思うかも知れません。

しかしこれをできるだけ回避する方法があることに気づいたんです。

【爪が薄くなる】ジェルネイルのデメリットを回避するには?

【爪が薄くなる】ジェルネイルのデメリットを回避するにはどうしたらいいんでしょうか?

私も最初はマニキュア派だったので【ジェルネイル=怖い】という気持ちはわかります。

しかし私自身ネイルサロンでネイルをするうちにあることに気づいたんです。

それがジェルネイルで爪が極端に薄くなる一番の原因は【ネイリストの技量】が大きい

ということ。

同じメーカーのジェルネイルでもはがれやすかったりはがれにくかったりする。

同じように同じメーカーのジェルでも爪が痛みやすい人や痛みにくい人がいる。

個人の指先や爪の性質もあります。

でもそれ以上にネイリストの腕にかかっている

という部分が大きいんです。

はっきり言って

雑にジェルオフをすると爪は簡単に傷んじゃいます。

逆に丁寧にジェルを塗ったり外すサロンだと爪の痛みも格段に少なくて済む。

だからたとえジェルオフ代がかかったとしても丁寧にジェルオフしてくれるネイルサロンがお勧めなんです。

 

ジェルネイルの爪の痛みはジェルオフで決まる。

私はそう思ってます。

ちなみに私のネイルサロンではジェルオフをできるだけ丁寧に行うためジェルオフのお時間をいただいています。

短時間・低価格で済む

というのは魅力です。

しかし爪の傷みや状態をコントロールするためには時間やお金がかかっても丁寧にネイルをしてくれるネイルサロンを探すのも大切なんです。

アナタのネイルサロンはあなたの爪を丁寧に扱ってくれてますか?

爪とは言えあなたの一部。

丁寧に扱ってくれるネイルサロンでネイルしてもらいたものですよね。

ここまで読んでいただきましてありがとうございました!

?こちらもどうぞ⇒セレブの人がこっそり通っている隠れ家ネイルサロンとは?