ネイルサロン エクラーラ公式ブログ ネイル・エステ・おしゃれで毎日が10倍楽しくなるブログ

ネイルサロン エクラーラの公式ブログです。ネイルサロンを10倍楽しむ方法、エステや美容や靴のことなど書いてます。

長い爪をケバくならずにキレイに見せるコツ

あまりに長い爪で苦戦している姿は正直美しいとは言えません

f:id:eclara:20160823231138j:plain

ネイルサロン・銀座エクラーラの山崎です。こんにちは。今回は長い爪に関するご相談にお答えします。

長い爪をケバくならずにキレイに見せるコツ

長い爪をケバくならずにキレイに見せるコツってあるんでしょうか?

私のサロンでおススメしているのが以下の方法です。

1.爪を尖らせすぎない

2.10本同じ形に整える

1.爪を尖らせすぎない

1つ目の爪を尖らせすぎないについて。

爪をとがらせすぎると【セクシー】な印象になります。

なのでケバイ印象を避けたい場合にはあまりお勧めしません。

逆に私のサロンでお勧めしている方法が

【ラウンド】という形です。

https://www.instagram.com/p/Bfkih6LAg_4/

これはどちらかというと四角い爪の部類に入るかたち。

実用的で見た目もキレイなのでお勧めの形です。

さらにジェルネイルの普及とともに人気になった形がオーバルです。

https://www.instagram.com/p/Bfkij9Jgk_T/

このお爪は先端をとがらせすぎるとケバイ感じになるのでやりすぎには注意が必要。

また何も塗らない自爪の場合強度の面で弱く割れやすくなってしまうののでお勧めしません。

2.10本同じ形に整える

2つ目は爪を10本同じ形に整えるということ。

特に爪は伸ばしっぱなしにしているとだらしない印象になってしまいます。

長い爪こそ爪の形をきちんと整える

ということが大切になってくるんです。

特に私のネイルサロンでは

利便性のある美しい爪

を基準としていますので爪自体はあまり長くせずにキレイに見える爪の形に整えます。

正直長すぎる爪で苦戦している姿は美しくないですしね。

ちなみに私のネイルサロンではネイルケアもお勧めしています。

ネイルケアで爪周りをキレイにお手入れすることで清潔感のある指先にお手入れ出来るんです。

私のネイルサロンのお客さんからも

「ネイルを褒められるようになった」

「指を人に見られても平気になった」とのお言葉をいただいてます。

爪を長く伸ばす人こそネイルケアでお手入れを

爪が長くても品のある指先を楽しんでいただけます。

 

 

こちらもどうぞ⇒自然な爪の美しさを導く大人のためのネイルサロンとは?

おまけ:爪をのばすと色々な家事や自分の事が出来にくいです。

爪をのばすと色々な家事や自分の事が出来にくい場合どうしたらいいでしょうか?

爪があまりにも長いと普段の生活に支障が出ます。

しかし逆に爪が短すぎるというのも問題です。

爪の白い部分を全部切ってしまう人がいますが切りすぎると深爪がひどくなってしまうことも。

本来爪は指先の動きを補助するという役割があります。

ですのであまりにも短すぎる爪は見た目もよくありませんし指先もかえって使いづらいんじゃないでしょうか?

ちなみに爪が伸びが場合は指の腹を使って作業するとスムーズです。

ちなみに私のネイルサロンでは

【利便性を備えた美しいネイル】を提唱しています。

なので極端に長い爪は生活づらいんですけど短すぎるネイルもあまりお勧めしていません。

長さの目安としては

指から1ミリ程度長い

ぐらいがめやすです。

指もキレイにみえますし普段の生活もそれほど支障をきたしません。

もちろんそれ以上長くてもいいんですけど

指から3ミリ以上長いと利便性がなくなっちゃいますので

2~3ミリ程度をお勧めしています。

便利でさえあればいいというのは生活の楽しみを奪ってしまいます。

利便性もあり美しい。そんなネイルを楽しんでみませんか?

詳しくはこちら⇒「指先キレイですね」と言われちゃう人気のネイルサロンとは?