ネイルサロン エクラーラ公式ブログ ネイル・エステ・おしゃれで毎日が10倍楽しくなるブログ

ネイルサロン エクラーラの公式ブログです。ネイルサロンを10倍楽しむ方法、エステや美容や靴のことなど書いてます。

傷んだ爪をベースコートを使ってキレイにする方法

放置された爪は意外と人に見られています

f:id:eclara:20180508133015j:plain

ネイルサロン・銀座エクラーラの山崎です。こんにちは。今回は傷んだ爪をベースコートを使ってキレイにする方法をご紹介します。

傷んだ爪をベースコートを使ってキレイにする方法

傷んだ爪をベースコートを使ってキレイにする方法ってあるんでしょうか?

今回私自身ネイルサロンでやっている方法をご紹介します。

それが

ベースコートで爪をコーティングする

という方法。

やり方は以下の通り

1.ベースコートを2~3回薄く重ね塗りする。

一気に塗るのではなく数分ずつ間をおいてからまんべんなく塗るようにする。

2.トップコートを塗る

 簡単ですよね!

ベースコートを何度か重ね塗りすることで爪をコーティングすることができる。

に加えて爪の凹凸を目立たなくツヤツヤにしてくれるのでつるっとした爪に仕上げることができるんです。

さらにトップコートを塗ることで落ちにくく長持ちするネイルに仕上がります。

ちなみに私のネイルサロンでは

ハードナー

といって爪を補強してくれる成分の入ったベースコートを使います。

ハードナーを使うことでジェルほどではありませんが爪がかなりしっかりしてきます。

最後にトップコートで仕上げます。

トップコートってなんで塗るの?

と思ったかもしれません。

トップコートはいわば仕上げ剤。

ネイルサロンでは必ず塗ります。

塗らないことなんてまずありえないです。

たとえベースコートを塗らなくたって(実際にベースコート不要のマニキュアはあります)トップコートだけは必ず塗ります。

それぐらいトップコートは大切です。

理由は

ツヤ

長持ち。

さらに爪をキレイにお手入れしたいならネイルサロンでネイルケアを受けるのがお勧めです。

私のネイルサロンでは傷んだ爪の場合まずはキレイで折れにくい形に整えます

こうすることで1か月後の爪の見た目が全く違ってくるんです。

ご自宅でのお手入れは限界があるので気になる方はぜひ一度ネイルサロンでネイルケアを受けてみてどうでしょうか?

今ですと個室タイプの静かなネイルサロンもありますのであなたに合ったネイルサロンを見つけてみると通いいやすいです。

傷んだ爪がキレイになると指先もキレイに。

人に会うのも楽しくなります。

 

こちらもどうぞ⇒「指先キレイですね」と言われちゃう人気のネイルサロンとは?

ベースコートって常に爪に塗っておいて大丈夫?

ベースコートやトップコートって爪に塗っておいても良いものなんでしょうか?

結論から言うと【塗っておいてOK】です。

私のネイルサロンではネイルをしない人でもベースコートを塗るようにお勧めしています。

特に水仕事や指先を使う人にはお勧め。

なぜなら

ベースコートが爪への衝撃から爪を守ってくれる

から。

具体的にはこんないいことがあります。

  • 爪が折れにくくなる
  • 爪の乾燥防止
  • 爪割れ防止
  • 爪にツヤが出る
  • 爪の血色がよく見える

 

もしベースコートを塗るのであれば

トップコート

を一緒に塗って仕上げます。

ベースコートだけだとすぐにはがれちゃいますからね。

さらに合わせてネイルサロンのネイルケアを受けると見違えるほどキレイな指先を保つことができます。

ちなみにネイルケアとは【爪と指先の角質お手入れ】のこと。

角質がたまりやすくくすみやすい指先をお手入れできるメニューです。

ネイルケアでキレイにお手入れすることで自然な美しさのある指先を楽しめます。

私のネイルサロンのお客さんからも

「ネイルを褒められるようになった」

「指先をお手入れしているから人に見られても大丈夫になった」

とのお言葉をいただいてます。

ネイルケアであなたの指先をもっとキレイに。

指先がキレイだと人に会うのも楽しくなります。

 

こちらもどうぞ⇒「指先キレイですね」と言われちゃう人気のネイルサロンとは?