ネイルサロン エクラーラ公式ブログ ネイル・エステ・おしゃれで毎日が10倍楽しくなるブログ

ネイルサロン エクラーラの公式ブログです。ネイルサロンを10倍楽しむ方法、エステや美容や靴のことなど書いてます。

爪が薄く割れやすくなってくる原因とは?ジェルしてないのになんで?

爪が折れだしたらネイルを見直すサイン

f:id:eclara:20171212160052j:plain

ネイルサロン・銀座エクラーラの山崎です。こんにちは。今回は爪が薄く割れやすくなってくる原因についてネイルの観点から考えてみます。

爪が薄く割れやすくなってくる原因とは?

爪が薄く割れやすくなってくる原因ってなんでしょうか?

今回はジェルや自分で爪の表面を削ったりしてないのに爪が薄くなったり割れやすくなる原因についてネイリストの観点からご紹介します。

まず爪が割れやすくなる原因ですが一番よくあるのが

水仕事による爪の乾燥

です。

水仕事をすることで爪の潤いまで一緒に流れてしまうので爪が乾燥し割れやすくなってしまいます。

この場合一番効果的なのが

水仕事をする際は手袋をする

これが一番効果があります。

あとは水仕事の後に保湿をする。という方法もありますけど。

でも一度失った爪やお肌のうるおいってクリームを塗ったぐらいじゃ戻らないです。

戻るまでに何時間もかかりますし・・・

ということで

やっぱり手袋をするのが一番

ということになります。

さらに爪が薄くなっちゃう原因ですが正直これは私にもわかりません。

通常年齢とともに爪って厚くなる・・・といわれてますけど。

実際ネイルサロンでお客様に施術をしてると

ここのところ急に爪が薄くなった

という方は結構いらっしゃいます。

実際に

爪が薄くなってたり

ところどころ剥離してたり

といった同じような状況をよく見かけます。

年齢的には60代以降の方が多いのでやはり年齢的なものがあるのかなぁ・・・と思っています。

こういう場合にはやみくもにジェルをするのではなく爪の状態にあったネイルをするのが大切です。

私のネイルサロンではまず

折れにくい爪の形に整える。

ということに重点を置いてます。

次に

爪の補強

これは

マニキュア

ジェルネイル

両方ありますのでその人の生活にあったほうをお客さんと相談して決めてます。

ごり押しで

ジェルネイルでいいんじゃないっすかねぇ~

というネイリストもいないわけじゃないですけど。

こういうネイルサロンは要注意です。

流れ作業で適当にネイルされちゃいますので爪がかえって痛む場合もあるからです。

多少時間やお金がかかってもカウンセリングをしっかりしてくれるネイルサロンを選んだほうがいいですよ。

ネイルサロンへご相談することで意外と簡単に解決する場合も。

カウンセリングのしっかりしてくれるネイルサロンで爪をキレイに。

爪がキレイだといつもの外出も楽しくなります。

 

こちらもどうぞ⇒「素敵なネイルしてますね」と言われちゃう人気のネイルサロン

縦筋のある爪をキレイに魅せる私の方法

縦筋のある爪をキレイに魅せる方法ってあるんでしょうか?

私がやってるネイルサロンでお勧めしている方法。

それが「爪のツヤ」です。

縦筋のある爪は乾燥していることが多くツヤがないのが特徴。

そこで「ツヤ」を出すことでキレイに見せることが出来るんです。

ではどうやってツヤを出すのか?

私のネイルサロンでお勧めしている方法はこんな感じ。

ネイルをして上からコーティングする

爪磨きをしてツヤを出す

 実際に縦筋のある爪に塗ったり磨いたりしてツヤを出すことで爪の縦筋を目立たなくする方法です。

さらに私のネイルサロンでお勧めしているのがネイルケア。

爪にお悩みを抱えている人の多くが【指先】にも問題を抱えている場合が多いからです。

特にたまった角質はささくれの原因なるだけじゃなくて乾燥して寂しい汚らしい印象になっちゃうことも。

ちなみにネイルケアとは【爪と指先の角質お手入れ】のこと。

角質がたまりやすくくすみやすい指先をお手入れできるメニューです。

 

ネイルケアでキレイにお手入れすることで自然な美しさのある指先を楽しめます。

私のネイルサロンのお客さんからも

「指先を褒められるようになった」

「人に指先を見られても大丈夫になった」とのお言葉をいただいてます。

ネイルケア+爪のツヤで指先に自然なツヤを。

指先がキレイだと人に会うのも楽しくなります。

 

こちらもどうぞ⇒予約なしで入れない変なネイルサロン