初めてのネイルサロン ネイルサロン エクラーラ公式ブログ

ネイルサロン エクラーラの公式ブログ。ネイルサロン初心者向けにネイルサロンのことをやさしく解説。

ワセリンとヴァセリンってどう違うの?どっちが使いやすい?

 ワセリンとヴァセリンってどう違うの?

f:id:eclara:20180526165800j:plain

ネイルサロン銀座エクラーラの山崎です。こんにちは。今回は手の保湿にもよく使われるワセリンとヴァセリンの違いについてネイルの視点からご紹介します。

 ワセリンとヴァセリンってどう違うの?どっちが使いやすい?

ワセリンとヴァセリンってどう違うんでしょうか?

実はこの質問よく聞かれます(汗)。実は私もネイルの仕事をするまでは全く分からなかった一人。

ワセリンもヴァセリンもすっごく重宝するんですよね~

お肌が乾燥した時の最後の砦

って感じ。

顔や手など乾燥してどうしようもない・・・っていうときに重宝してます。

もちろん普段の保湿としても毎日使ってますけど。

そんな便利なワセリンやヴァセリン。実際にどう違うのでしょうか?

結論から言うと

ヴァセリンは商品名です。

unilieverの商品で、@cosme殿堂入りも果たしています。ヴァセリン ペトロリュームジェリー(大)368g [並行輸入品]

一方でワセリンは【白色ワセリン】という商品名で色々な会社から発売されています。

↓業務用っぽい容器。

【第3類医薬品】白色ワセリン 500g

チューブタイプもある↓

【第3類医薬品】白色ワセリン ソフト 60g

↓薬局でよくみかけるやつ

【第3類医薬品】日本薬局方 白色ワセリン 500g

こちらはどれも【日本薬局方】と書いてあります。

日本では日本薬局方において白色ワセリンは「石油から得た炭化水素類の混合物を脱色して精製したものである」と定義されている[1]。

ウィキペディア ワセリン より

 白色ワセリンはお肌の保湿剤として使うことができるそうです。

白色ワセリンは油性の保湿剤で、皮脂の代用として用いられます。

スキンケア製剤 ワセリン - 大洋製薬

つまりヴァセリンとワセリンの違いって?

  • ヴァセリンは商品名
  • 日本で売られているワセリンは【白色ワセリン】を指すことが多い。
  • 日本薬局方では【白色ワセリン】もワセリンをさすが精製したものを指す

うーんこれだけじゃわからないんですね・・・

実は両者決定的な見た目の違いがあるんです。

それが

ヴァセリンのほうが若干黄色っぽい。

ということ。

白色ワセリンはワセリンをさらに精製して不純物を取り除いてあるので色が透明に近いんです。

お肌が弱い人や敏感肌の人に白色ワセリンがお勧めと言われる理由はここにあるんです。

手の保湿に使うなら【使いやすい】方を選ぶ

ではワセリンとヴァセリンどっちを使ったらいいんでしょうか?

私がやってるネイルサロンでもこの質問はよくいただきます。

特別お肌が弱いというのでなければ【使いやすい方を】お勧めしています。

実際ヴァセリンは見た目はおしゃれなんですけど指ですくって使うのが難点。

↓蓋をパカっと開けて指ですくって使います。

ヴァセリン ペトロリュームジェリー(大)368g [並行輸入品]

美容業界にいる人ならわかると思いますがクリームの容器に指を突っ込むって正直やりたくない。

クリームの容器に指を直接突っ込むのは串カツ屋の【タレ二度付け】に近い(笑)。

雑菌が入っちゃうので正直清潔とは言えないです。

逆にチューブタイプであれば外出先でもにゅるっと出して使えるので衛生的ですし持ち運びにも便利

↓室温が高いと中身が蓋の間から溶け出しちゃうこともあるので注意。

【第3類医薬品】白色ワセリン ソフト 60g

私自身は見た目のおしゃれ感でヴァセリンを使ってますが正直違いはあんまり判らないです(笑)。

しいて言うのであれば白色ワセリンのほうが【若干伸びがイイ】ということでしょうか?

あとお肌がピリピリしているときはヴァセリンさえしみることがあるのでそんな時は白色ワセリンのほうがいいのかもしれません。

ちなみにヴァセリンを使うときは私は指ではなく【綿棒】をへら代わりにして使ってます。

どちらもべたつきが気になりますが困ったときの心強い味方なので上手に使ってお肌をキレイに保ちたいですね!

 

こちらもどうぞ→指先本来の自然な美しさを高めるネイルサロンとは?