初めてのネイルサロン | ネイルサロン エクラーラ公式ブログ

ネイルサロン エクラーラの公式ブログ。ネイルサロン初心者向けにネイルサロンのことをやさしく解説。

【初めてのネイルサロン】爪のお手入れってやるべき?どのぐらいの周期がいい?

ネイルサロン エクラーラ

ネイルサロン エクラーラの山崎です。今日もプロのネイリストの視点からお話します。

私のネイルサロンではジェルネイルだけでなく指先自体をキレイに見えるネイルケアにもこだわっています。

ホットクリームを使ったリッチなお手入れで指先がしっとりしますのでネイルに頼らなくてもキレイな指先をキープできます。

お爪はお肌のターンオーバに合わせてお手入れするのが理想的です。

お肌のターンオーバーはおおよそ28日といわれていますので1か月に1回程度お手入れすると指先や手をきれいな状態を保てます。

また爪自体は一日約0.1ミリ程度伸びるといわれています。

つまり30日で3ミリ程度伸びる計算です。

3ミリ伸びるとだいぶ指先の感覚も変わってきます。

そのような意味でも1か月ごとにお手入れがおススメです。

爪のくぼみや筋は方向によって重要度は違ってきます。

ネイルの観点からは縦筋で爪が割れていたりしなければそれほど心配しませんが横の筋は要注意です。

爪の根元を押しすぎたりしている場合もあります。

華美すぎず品のあるネイルが受けられるネイルサロンはこちら。

オマケ

指先のお手入れはネイルサロンで。

指先のたまった角質をきちんと取りたい場合にはネイルサロででマニキュア・ネイルケアを一度受けてみるという方法もありますよ。

マニキュア用スクラブではおとしきれない頑固な角質もマニキュア・ネイルケアではネイル専用の道具を使って行いますので「指先がすっきりした」という声も多いです。

指先の角質をマニキュアできちんと取ってからお手入れすることでマニキュア用のネイルクリームもきちんとしみ込みますよ。

ぜひためしてみてくださいね。

ご参考にしてくださいね。

こちらもどうぞ⇒常に閉店してるセレブ御用達のネイルサロンとは?