初めてのネイルサロン | ネイルサロン エクラーラ公式ブログ

ネイルサロン エクラーラの公式ブログ。ネイルサロン初心者向けにネイルサロンのことをやさしく解説。

【初めてのネイルサロン】手荒れがあるとネイルサロンでネイルできない?

ネイルサロン エクラーラ

ネイルサロン エクラーラの山崎です。今日もプロのネイリストの視点からお話します。

2枚爪の原因の一つとして【低色素性貧血】という病気があると言われています。

もし心あたりがあるようでしたら医療機関などで治療を行うというのも一つの方法です。

またネイルサロンでは割れてしまった爪の補修なども行っています。

どうしても気になる場合にはネイルサロンで補強をするという方法もありますよ。

また定期的にマニキュアメニューなどでお手入れをすると爪にも良い変化が出てきますのでぜひ興味のある方はマニキュアメニューを受けてみてくださいね。

手荒れがあるとジェルネイル出来ないかというと手荒れの度合いにもよります。

基本的には爪と爪回りの皮膚が健康な状態であればジェルネイルをすることができます。

皮膚が赤く腫れている血が出ているという場合にはネイルサロンでは施術出来ない場合もあります。

断られるのが心配という場合にはネイルサロンに予約する際にあらかじめ手荒れの状況をお話しして施術できるか聞いてみましょう。

ネイルの色選びって難しいですよね。

ワタシとかもネイルの仕事する前とかは1時間ぐらいかけてネイルの色選んでましたもん。

家に帰って早速塗ってみると【なにこれ~!全然手の色とあってないじゃん】なんてしょっちゅうでしたよ。

ネイルって高いのになると1本2000円とかしますから失敗するとお財布にも痛かったりするんですよね。

というわけで失敗なく自分に似合うネイルの色を見つけるにはどうしたらいいんでしょうか。

それは普段使っている口紅の色を参考にすればいいんです!ネイルは自分でも見ることができるためついつい【好きな色】を選んでしまいがち。

逆に口紅の色やお洋服の色は【似合う色】を意識している人が多かったりします。

そこでネイルの色選びでもメイクの色を参考にすることで【似合うネイルの色選びができる】というわけなんです~ポイントはあなたが日常使っていて人からほめられたりする色を選んでくださいね。

もしくは【ワタシってこれが似合う】と思う色味でもOKです。

こちらもどうぞ⇒丁寧なネイル施術が受けられる。個室ネイルサロンの良さ

オマケ

繊維入りのベースコートというとアメリカのブランドORLYから出ている【ネイルアーマー】があります。

繊維入りですので爪を補強する効果がありますが1層塗るよりも2層以上塗ったほうが効果を実感しやすいです。

また1回目を横に塗り2回目を縦に塗るとさらに横と縦の網目の効果がでるのでおススメです。

繊維入りのベースコートの難点は色が透明ではないことです。

上にカラーを塗るならいいのですがそのままですと爪が白くぼやけた感じになってしまいます。

繊維入り以外でも爪を補強する効果のあるベースコートがあります。

これらは透明ですので何度塗っても爪が白っぽくなることはありせん。

ベースコートを塗る際は除光液の仕様をできるだけ控えるために10日に1回程度出来たら2週間以上あけて塗り替えるのがベストです。

ご参考にしてくださいね。

傷んだ爪でお悩みなら⇒セレブも通うラグジュアリーな個室ネイルサロンとは?