初めてのネイルサロン | ネイルサロン エクラーラ公式ブログ

ネイルサロン エクラーラの公式ブログ。ネイルサロン初心者向けにネイルサロンのことをやさしく解説。

【初めてのネイルサロン】手や足を一瞬で若見えにしお手入れのコツとは?

ネイルサロン エクラーラ

ネイルサロン エクラーラの山崎です。今日もプロのネイリストの視点からお話します。

会話を楽しめないというお客様がいる場合その時の担当ネイリストがマニキュアをしながら自分の話ばかりしているということも考えられます。

せっかっくマニキュアを楽しみにして行ったのに相手の話やグチを聞かされて疲れてしまった・・・というのは避けたいものです。

ではどうすればマニキュアをしながら会話を楽しめるネイリストに出会えるでしょうか。

海外旅行先ネイルサロンで足をキレイにしたんですね。

どうやって足をキレイにするかというと「スクラブ剤を使って」お手入れしてくれたんです。

するとどうでしょうか。

くすんで汚らしく見えてたワタシの足やスネが「ななんかマダムっぽい。

」大根のようなツルツルした足に変わったのです。

この衝撃的な出来事があってから足でこれだけキレイになるんだったら手はもっとキレイになるんじゃないか。

考えるようになりました。

意外と爪以外に手や指先がキレイにならないというお悩みを抱えている方が私の周りに多かったのです。

そこでハンド用のスクラブ剤を探しだしお手入れのメニューに組み込むことにしました。

実際に使ってみると1回だけでも「あ手がキレイになってる!」と感動するお客様が多くエクラーラの看板メニュー「セレブマニキュア」に取り入れることになったのです。

よくネイルをしたいけれど「爪が呼吸できなくなる気がするのでネイルはしていません」という人がいます。

結論から言いますと「爪は皮膚の一部ですので皮膚が呼吸していないのと同様爪も皮膚呼吸しているということはないです」爪は皮膚の一部です。

もう少しいうと皮膚が角化したものです。

つまり死んだ細胞ということです。

ですので爪自体が呼吸しているということはないといわれています。

ネイルをすると「何だか爪が窮屈」と感じてしまう人もいるようです。

これはどうしてでしょうか。

人によってはネイルをすることで爪が引っ張られる感じがしたり指先の感覚が変わってしまうことに違和感を感じる方もいます。

この結果「爪にネイルをすると呼吸できなくなる」と感じる理由なのではないかと思います。

私個人としては可能な限りベースコートなど何らかのお手入れはしたほうが良いと思います。

というのもベースコートやネイル用のオイルを塗っておくだけで爪自体の保護になったりするからです。

お顔にクリームを塗るように爪にもクリームやベースコートを塗っておくと爪をキレイに保つことができると思いますよ。

そして余裕があればネイルサロンに行ってお手入れだけでも定期的に行かれることをお勧めします。

爪を丈夫にするお手入れなどもありますしたまった角質などをキレイにしてくれます。

本来はネイルはネイルサロンで塗ったほうが一番いいです。

仕上がりも断然キレイですしヨレなどのトラブルも少ないからです。

こちらもどうぞ⇒清潔感のある足に仕上がるネイルサロンとは?

オマケ

ネイルサロンでは必ずマニキュアは2回塗りますが市販されているマニキュアのなかには1回でも十分色が発色するカラーもあります。

ですので爪の白い部分が透けていなければ1回だけ塗りあとはトップコートを塗るという方法もあります。

ご参考にしてくださいね。

こちらもどうぞ⇒マニキュアだらけの変なネイルサロンとは?