初めてのネイルサロン | ネイルサロン エクラーラ公式ブログ

ネイルサロン エクラーラの公式ブログ。ネイルサロン初心者向けにネイルサロンのことをやさしく解説。

【初めてのネイルサロン】ネイルサロンで腰を痛めずネイルを楽しむコツとは?

ネイルサロン エクラーラ

ネイルサロン エクラーラの山崎です。今日もプロのネイリストの視点からお話します。

ペディキュアをしたいけれど腰が気になるというお問い合わせは意外に多かったりします。

ペディキュアでは短くても1時間~1時間30分ほどかかりますのでその間ずっと椅子に座っていることになります。

そこでペディキュアで大切なのが「腰を痛めない工夫がされているペディキュア用椅子」がそのネイルサロンに用意してあるかということです。

爪やすりできちんと爪を整えたつもりでも爪の裏を見ると削り切れていない爪が残っています。

いわゆる「バリ」と呼ばれるものです。

このバリが残っているとジェルやマニキュアをしても先端がうまくぬれず結果として先端がはがれやすくなってしまいます。

爪を削った後はスポンジファイルなのでバリをしっかり処理することが大切になってきます。

サロンではネイルケアをするとバリが飛び出してきますのでその時に処理することが多いです。

ご自宅ですとネイルケアは難しい場合もありますが爪を削った後にぬるま湯やお湯で手を洗ったりするとバリが出てきます。

このバリはすべて削り落とします。

ひっぱたりしても取れませんので爪やすりなどで削り落します。

ネイルサロンというと「ネイルテーブル」で向かい合って施術するというケースが多かったりしますよね。

ネイルカウンターで向かい合ってネイルをするのって多いです。

実はこれって「ネイリスト」にとってはとってもやりやすいんです。

楽なんです。

でもお客様からすると・・・非常に疲れるというのが本音。

エクラーラを設計する際に「ネイルをしながらくつろげる椅子を」ということでこのソファーを特注したのでした。

ソファーに座って片手ずつ施術していきます。

これなら肩もこらないしくつろげる。

とゆっくりする時間を取りたい方に好評です。

背中部分はクッションを敷き詰めて背中と腰への負担を減らします。

デスクワークが多くせめてネイルの時だけはくつろぎたいという理由で定期的にいらっしゃる方も。

お仕事が忙しいけれど指先はキレイにしておきたいネイルはくつろいでしたいという方におススメです。

もしお疲れの方がいらっしゃいましたら是非お試しください。

こちらもどうぞ⇒予約なしで入れない変なネイルサロンがあります

オマケ

エクラーラではフットバスにたっぷりのお湯をはってお手入れをしていきます。

お湯を使ってお手入することで自分ではお手入れをすることがほとんどない足の甲やかかとなどの角質をスクラブでお手入れできるんです。

スクラブでお手入できるのでお肌の透明感が出て1回のお手入でもとても美しい足に仕上がります。

爪だけではなくサンダル姿がとってもきれいに決まりますよ。

ご参考にしてくださいね。

こちらもどうぞ⇒贅沢な気分に浸れる個室ネイルサロンとは?