初めてのネイルサロン | ネイルサロン エクラーラ公式ブログ

ネイルサロン エクラーラの公式ブログ。ネイルサロン初心者向けにネイルサロンのことをやさしく解説。

【初めてのネイルサロン】指先が固くなってしまう原因と予防方法とは?

ネイルサロン エクラーラ

ネイルサロン エクラーラの山崎です。今日もプロのネイリストの視点からお話します。

ペディキュアを受ける際に大切なことがあります。

それが「体を締め付けない服装」ということです。

ペディキュアは座って行いますが所要時間は1時間~1時間半ほど。

その間ずっと座っているわけですので体を締め付けない服装がおすすめです。

イメージするなら「飛行機で海外に行く時の服装」と考えるとわかりやすいです。

指先が硬くなる原因として【乾燥】【新陳代謝の低下】があります。

新陳代謝が低下し指先に角質がたまりやすくなってきたところに乾燥が加わることで指先の角質が硬くなってしまうということです。

ネイルサロンでおススメしているのが【水仕事の際に手袋を着用する】という方法。

また革製や合皮製の手袋もお勧めです。

防寒用としてだけではなく冬の時期の紫外線対策や乾燥対策などに重宝します。

毛糸は普段用としては敗れてしまうこともありますのでできたら合皮や革製が重宝しますネイルをしているようになる方法に【爪のツヤを出す】という方法があります。

ネイルの特徴は【ツヤ】です。

ツヤを出すことでネイルをしてなくてもネイルをしているように見えることができます。

爪にツヤを出す方法として簡単にできる方法が【ネイルオイルを塗る】という方法があります。

これは指先にオイルを塗ったあと手に少量の水を付け手をもみ込むという方法です。

この方法ですと爪にオイルがいきわたり爪にツヤが出ます。

華美すぎず品のあるネイルが受けられるネイルサロンはこちら。

オマケ

ネイルサロンには【ハンドケア】がありますがお肌の新陳代謝をUPさせ結果として手や指をキレイにしていきます。

手のお手入れで大切なのが【保湿】+【紫外線対策】です。

手は常に外に出ていますので乾燥しがちです。

ですので常にクリームなどを塗っておき乾燥していることのないよう心がけます。

またクリームで常に保湿をすることで手にツヤがでてキレイに見えますし浅いしわであれば目立たくなります。

また紫外線対策も大切です。

特に手の甲は紫外線に当たりやすい部分でもあります。

紫外線に当たることで光老化といってシミやしわの原因になることもあります。

できたら夏の時期だけではなく春や秋冬も外出時は手袋をするのがおススメです。

本来であれば指先の硬い部分はネイルサロンでお手入れするのがお肌のためには一番いいです。

いくらクリームを塗ったり指先を温めたりしても硬くカチカチに(角化)してしまった角質はなくならないからです。

ご参考にしてくださいね。

傷んだ爪でお悩みなら⇒セレブも通うラグジュアリーな個室ネイルサロンとは?