初めてのネイルサロン | ネイルサロン エクラーラ公式ブログ

ネイルサロン エクラーラの公式ブログ。ネイルサロン初心者向けにネイルサロンのことをやさしく解説。

【初めてのネイルサロン】ネイルサロンで自分の爪よりも長くしたい場合なんとお願いすればいいですか?

長さ出しをする方法はいくらでもある。でも長さ出しで必ずしも爪がキレイになるわけではない。

https://www.instagram.com/p/BqE2ZvdBENG/

ネイルサロン・銀座エクラーラの山崎です。こんにちは。今回は初めてのネイルサロンに関する質問にお答えします。

質問:

ネイルサロンで自分の爪よりも長くしたい場合なんとお願いすればいいですか?

ネイリストの答え:

【爪の長さを出したい】と伝えるのが一番簡単です。そのあとはネイリストと目的やどのぐらい長さを出したいかなど相談して具体的な方法を決めます。

ネイルサロンで自分の爪よりも長くしたい場合なんとお願いすればいいですか?

ネイルサロンで自分の爪よりも長くしたい場合なんとお願いすればいいでしょうか?

一番わかりやすいのが

【爪の長さを出したい】

もしくは

【爪の長さ出しをしたい】

と伝えるのが一番わかりやすいです。

【爪の長さ出し】とは【爪の長さを人工的に延長する施術】のこと。

実はやり方はいくつもあって目的や爪の長さによって微妙にやり方が違います。

なので【爪の長さ出しをしたい】と伝えるのが一番わかりやすいんです。

そのあとはネイリストと目的やどのぐらい長さを出したいかなど相談して決めます。

長さ出しをする場合のやり方は様々。

例えばがっつり長さを出したい場合にはアクリル樹脂で行います。

長さによってはハードジェルを使う場合も。

私のお店で一番多いのが【1本だけ爪が折れてしまったので長さを出したい】といケース。

特に結婚式などの記念日ネイルなどの場合そのようなご要望を多くいただきます。

ちなみに私自身爪の長さを人工的に伸ばすのであれば(スカルプチュアなしの)普通の【ジェルネイル】をお勧めしています。

というのもジェルネイル自体1回塗ると約1か月爪を切らずにそのままで過ごすします。

なので爪はどんどん伸びていくので2週間後には1ミリ~2ミリ程度長さ出しをした時と同じような爪の長さになってるからです。

さらにネイルケアといって爪と爪周りをキレイにするお手入れを一緒にやってみると品のあるきれいな指先に。

というのも【長さ出し】をすればきれいな爪になれる!と信じている人が多いですが実際はそんなことはないです。

正直長さ出しをするぐらいならネイルケアをやった方が格段にキレイになります。

ネイルケアをすることで爪周りの角質がキレイになるだけじゃなくて爪も大きくなりますからね。おススメなんです。

でも最近格安ネイルサロンではネイルケアを省略するところも多くすべてのネイルサロンでネイルケアを受けられるわけではないのが残念なところ。

特に初めてネイルサロンに行く際には指先の角質がたまった状態。
だから多少金額が高くても爪のお手入れをしっかりしてくれるネイルサロンを選ぶのが大切なんです。

大切なのは長い爪よりも【きれいな爪】。

品のあるきれいな爪で周りの友達に差をつけちゃいましょう♪

 

こちらもどうぞ⇒「指先キレイですね」と言われちゃう人気のネイルサロンとは?