初めてのネイルサロン | ネイルサロン エクラーラ公式ブログ

ネイルサロン エクラーラの公式ブログ。ネイルサロン初心者向けにネイルサロンのことをやさしく解説。

【初めてのネイルサロン】マニキュアの最適な塗り替え周期とは?

ネイルサロン エクラーラ

ネイルサロン エクラーラの山崎です。今日もプロのネイリストの視点からお話します。

自分でマニキュアを塗っていらっしゃる方に聞くと【3日ごとに塗り替えてます】という方がいらっしゃいます。

さすがに3日ごとに除光液を使うと爪は乾燥し痛んでしまいます。

できたら1週間から10日ぐらいは塗ったマニキュアを持たせたいところです。

実はマニキュアは上手に塗ると1週間ほどはきれいに持たせることができるんですよ。

それにはジェルネイルと同じ下準備が大切になってきます。

ネイルサロンではそのような下準備や長く持たせるマニキュアを施術するところです。

爪を痛めたくないマニキュアを長く持たせたいという方是非一度ネイルサロンでマニキュアをしてみてくださいね。

メニューによっては塗ったネイルをとるために再度ネイルサロンに行く必要があります。

ジェルネイルやアクリルはネイルサロンに行く必要があります。

同じストーンでもマニキュアの場合にはネイルサロンへ行く必要はありませんがマニキュアの持ちは個人差が大きいので直前にやってもらうのがいいと思います。

爪が割れやすい原因はいくつかあるのですがその一つに「爪の潤い不足」が挙げられます。

お肌と同様爪にも潤いがあるのですが爪先に行くにしたがって潤いが少なくなっていきます。

その結果爪先が割れやすくなる場合があるのです。

いくら割れやすいからと言って爪先をめいいっぱい切ってしまうのはちょっと残念ですよね。

ではどうしたらいいでしょうか。

その解決法は「キューティクルオイルを爪に塗る」という方法なのです。

ポイントはキューティクルオイルをしっかり爪に塗りこむという点です。

方法は以下の通りです。

1.キューティクルオイルを爪に塗ります。

2.そのあと手に水をつけます。

その水を手全体にすりこむようにこすります。

この方法ですとオイルのべたべたがなくなった爪にもしっかりオイルがいきわたるということになります。

ただしこの方法は一日数回行う必要があります。

というのも冬場にハンドクリームを何度も塗るように爪の上に塗ったオイルも手を洗ったりすることですぐにはがれてしまうからです。

こちらもどうぞ⇒ハンドケアに実績のあるネイルサロンとは?

オマケ

爪を割れにくくする方法の一つとしてネイルオイルを使う方法があります。

爪の両端にオイルがいきわたるとストレスポイントが保湿され爪に弾力が出ます。

またささくれ予防にもなります。

ご参考にしてくださいね。

こちらもどうぞ⇒「サンダルお似合いですね」と言われちゃう特別なネイルサロンとは