初めてのネイルサロン | ネイルサロン エクラーラ公式ブログ

ネイルサロン エクラーラの公式ブログ。ネイルサロン初心者向けにネイルサロンのことをやさしく解説。

【初めてのネイルサロン】ネイルの写真ばっかり載せてるネイルサロンをお勧めしないワケとは?

ネイルサロン エクラーラ

ネイルサロン エクラーラの山崎です。今日もプロのネイリストの視点からお話します。

角質やささくれが発生しやすいのが中指人差し指です。

(特に右手)もし中指や人差し指が硬くなっていたりささくれだっていたらお手入のサインです。

お手入でふっくらきれいな指になりますよ!切りそろえられた爪とお手入れされた指先に色を塗ることで美しい仕上がりになります。

私が個人的にあまりおすすめしないのが「ペディキュアやネイルの写真ばかりアップしているサロン」です。

もちろんその中から好きなデザインを選べるという意味ではいいのかもしれません。

しかしネイルサロンのことを全く載せていないというのは接客や雰囲気などがわからずあまりお勧めはしません。

逆を返せば接客についてはあまり書くことがないということなのかもしれません。

実はネイルサロン業界では技術ばかりが先行し接客についてはエステや美容業界と比較するとまだまだレベルが追いついていないといわれているのも事実。

そういう意味でも「間違いがないネイルサロン」を選ぶには情報がしっかり公開されているかお悩みにこたえているかという点をしっかりチェックすることが大切といえます。

指の関節をキレイに見せるネイルで大切なことは「目線を関節から爪先」へ持ってくること。

視覚効果としてネイルを使います。

ではどんなネイルがいいのでしょうか。

私のお勧めは「先端ラメ」です。

ラメを先端に塗るというネイルです。

これでしたら簡単にできますよね!また関節をお手入れする方法もあります。

私のネイルサロンでは指の関節にたまっている角質をキレイにするお手入れをしています。

角質をキレイにすることで黒ずみが取れ「関節が目立たなくなった」という人も。

お手入れすることでネイルもキレイに映えますので興味のある方は是非一度お試しください。

こちらもどうぞ⇒丁寧なネイル施術が受けられる。個室ネイルサロンの良さ

オマケ

「ネイルと手のイメージが合わない」という場合の多くはネイルと指や手の色のトーンがあっていなかったりします。

そこでネイルの色のトーンを調整することで「手の色味にマッチした」ネイルに仕上げることができるというわけです。

(※具体的な色のトーンについては担当ネイリストに相談してみてくださいね)しかしいくらネイルの色味を暗くしても「手全体が元気に見えない」「かえって汚らしくなってしまった」という場合もあります。

それが「手や指先に余分な角質がたまっている場合」です。

このような場合お肌がくすんで見える場合があります。

このような場合いくらネイルをしても清潔感がなく汚らしく見えてしまいます。

そこで私は「手や指先のお手入れをして手全体を若々しくしてくれる」ネイルサロンに行かれることをお薦めします。

これなら指先の角質や手の甲のくすみのお手入れをすることができます。

またネイルもキレイになりますのでお得ではないでしょうか。

流行のおしゃれをしてみたい!というかたこそ定期的にネイルサロンに行ってみてはどうでしょうか。

周りの人にすごいとびっくりされるぐらい若々しい指先になれると思いますよ。

ご参考にしてくださいね。

こちらもどうぞ⇒贅沢な気分に浸れる個室ネイルサロンとは?