初めてのネイルサロン | ネイルサロン エクラーラ公式ブログ

ネイルサロン エクラーラの公式ブログ。ネイルサロン初心者向けにネイルサロンのことをやさしく解説。

【初めてのネイルサロン】爪を乾燥させずにするっと落ちるマニキュア落としの簡単な方法とは?

ネイルサロン エクラーラ

ネイルサロン エクラーラの山崎です。今日もプロのネイリストの視点からお話します。

私がやっているネイルサロンのメニューでもファイリング(爪削り)人気です。

というのもその人の爪のお悩みや美しく見える爪の形を一緒に考えてからお手入していくからです。

ネイルサロンって以外にじっくり相談する時間ってなかったりするんです。

なので私のネイルサロンのようにじっくり爪の形を相談できるところって少ないんですよ。

ですの非一度爪の形を相談したいという方は是非ご連絡くださいね。

爪の形を整えるだけで指の印象がぐっとカッコよくなりますよ。

不意な行事が多くすぐに落とさなくてはならないことが多い人もいます。

私のおススメは【マニキュア】です。

ネイルサロンで言うと【カラーリング】というメニュー名になっている事が多いです。

マニキュアですと市販の除光液で簡単に落とすことができるからです。

さらに落とすのにかかる時間もほんの数分程度です。

ですので【もしも・・・】というときに心強い味方です。

現在では速乾性のマニキュアがネイルサロンを中心に多く出ています。

さすがにジェルネイルのように数分でカチカチに・・・というわけにはいきませんがそれでも半日もあれば通常の生活ができるぐらいに固まります。

そしてもちも良くなってきています。

実際に私のネイルサロンでは2週間程度マニキュアをキレイに持たせる方もいらっしゃいます。

ジェルネイルもいいですが自分で落としたい!という方にはマニキュアを試してみてはどうでしょうか。

サロンで塗るマニキュアは同じマニキュアでもツヤが違いますしとてもキレイに仕上がります。

爪や皮膚を乾燥させずに上手にマニキュアを落とすにはどうしたらいいでしょうか。

その解決法は「コットン5秒ルール」なのです。

それでは私がおススメする方法をご紹介しましょう。

やり方は以下の通りです。

1.除光液(500円玉ぐらいの大きさ)を含ませたコットンを爪の上に置きます。

2.コットンの上から親指と中指を使って爪をしっかり押さえます。

3.そのまま5秒ほど待ちます。

4.コットンを抑えた指を爪の中心に集めてきます(コットンも一緒に)。

うまくいけばするっとマニキュアが落ちます。

5.爪の中心部分に残ったマニキュアを軽くふき取ります。

ポイントは除光液を含ませたコットンを爪の上に置き上からしっかり押さえるということです。

こうすることで除光液が爪の上のマニキュアにしみこみ柔らかくなるのです。

また爪の中心に集めてくることで爪回りの皮膚をこすらなくて済みますので皮膚を乾燥から守ることができるというわけです。

こちらもどうぞ⇒マニキュアだらけの変なネイルサロンとは?

オマケ

ネイルサロンでのカラーネイルの持ちは人によります。

マニキュアになれていない場合ですと剥がれてしまいます。

マニキュア自体は完全に硬化して爪と一体化するまで約2日かかります。

ですのでそれまでにヨレてしまうと2日たたずに欠けてしまいます。

完璧を求めるのであればジェルネイルがおススメです。

ご参考にしてくださいね。

清潔感のある指先にお手入れできるネイルサロンとは?詳しくはこちらを押してください。