初めてのネイルサロン | ネイルサロン エクラーラ公式ブログ

ネイルサロン エクラーラの公式ブログ。ネイルサロン初心者向けにネイルサロンのことをやさしく解説。

【初めてのネイルサロン】ジェルネイルをするなら知っておくべきデメリットとは?

ネイルサロン エクラーラ

ネイルサロン エクラーラの山崎です。今日もプロのネイリストの視点からお話します。

ジェルネイルが普及するとともに大きな問題になってきたのが【爪が薄くなる】【爪が割れる】と言ったトラブル。

実はジェルはマニキュアよりも爪によくくっつくためはがすときに爪を痛めやすいというデメリットもあるのです・・・。

ここでジェルネイルのデメリットをまとめてみましょう。

・爪が薄くなる(塗る前のサンディングはがすとき)・爪が割れやすくなる(爪が薄くなった結果として)ジェルネイルをして爪を痛めてしまった経験のある方もう一度ジェルネイルを試してみたい・・・という方にマニキュアのような薄づきのジェルを楽しんでみてはどうでしょうか。

ジェルネイルといっても今は色々なメーカーが出ています。

また爪を痛めない努力を頑張ってしているネイルサロンも多くなってきたように思います。

【数年前爪を痛めたのでもうジェルはしません】という方もし機会があれば試してみてはいかがでしょうか。

ジェルネイルは少しずつですが爪を薄くしてしまいます。

本来であれば薄くなった場合にはネイリストが判断し爪に合ったお手入れをするべきなのです。

私だったらなんでもジェルネイルを塗って解決しようとする【ジェルネイル押し】のネイルサロンではなく【爪のお手入れ】や【自分の爪の様子を見てくれる】ネイルサロンに行きます。

マニキュアを持たせるための方法としてネイルサロンではいろいろな工夫をしています。

たとえば塗る前に爪の油分や水分をしっかり取る爪のバリをしっかりとるさらにはマニキュアは薄く塗るなどです。

しかしいくら上記のことを気を付けてもすぐにはがれてしまう事があります。

それがマニキュアが乾く前に爪を触ってしまう事です。

こちらもどうぞ⇒派手な色でもケバくならず品よく決まるネイルサロンの秘密

オマケ

「ネイルサロンは髪の毛を不自然に明るく染めた20代前半の女性ばかりがいてちょっと入りづらい」という声をよく聞きます。

確かにそういうネイルサロンはありますよね。

でも最近のネイルサロンはちょっと違うんです。

大人の女性のためのおちついたネイルサロン増えてきているんです。

これは学生カットを主にしている美容院とデパートやホテルなどに入っている高級美容院のようなものです。

どちらがいいというのではなくみなさん自分の好きな美容院に行きますよね。

ネイルサロンも同じです。

一昔前まではネイルサロンというと前述したようなネイルサロンが多くありましたが今では若者向け~デパートのお客様向けホテルのお客様向けまで様々な客層に向けた様々なネイルサロンがあります。

ですのであなたが気おくれせずにマニキュアが楽しめるネイルサロンがきっとあるはずですよ。

ご参考にしてくださいね。

こちらもどうぞ⇒派手な色でもケバくならず品よく決まるネイルサロンの秘密