ネイルサロン エクラーラ品川・大井町店 公式ブログ

ネイルサロン エクラーラ品川・大井町店の公式ブログ。ネイルサロンが初めてでもわかる記事。マニキュア・ジェル・ケア・フットの情報を初めてでもわかりやすく解説。

【初めてのネイルサロン】爪が折れる原因となる日常のNGな習慣とは?

ネイルサロン エクラーラ

ネイルサロン エクラーラの山崎です。今日もプロのネイリストの視点からお話します。

ネイルのよくあるお悩みが下記の3つです。

・親指や人差指の爪の外側の部分に横のヒビが入る・人差指の爪の外側の部分に横のヒビが入る・人差指の爪の先端のマニキュアが良く剥がれるこれらの多くが爪でシールやセロハンテープをはがしたりするのが原因だったりします。

シールを爪ではがさなくても以下のようなことをすると爪が割れやすくなります。

・(マウスの)電池などの取り出しを爪を使って行う・届いた段ボールのテープを爪を使って切り込みを入れる・豆腐のラミネートをはがす際に親指の爪に全力を込める・お菓子の袋を開ける際に爪に全力を込めて開ける・携帯やアイフォンの電源を爪を使って押す・ビール缶や缶詰の蓋のつまみを持ち上げるのに爪を使うなどなどです。

日常のちょっとしたことなんですけど1日に何度も行うと・・・2,3日後に爪が割れてたりします・・・お爪は元来透明であると言われています。

お爪がピンクに見えるのは透明な爪を通して指の色(ネイルベッド)の色が透けて見えるからです。

しかし年齢とともに爪自体の水分量が減少したりお手入れをせずに放置することで爪上に角質がたまったりしてお爪自体が白く見え結果として「色がくすんで見える」という場合があります。

特にお爪の色がくすんで見える場合爪の角質たまっている場合が多くあります。

この角質をとるお手入れが【ネイルケア】です。

爪を覆っている角質をキレイにすることで爪本来が持つ爪が戻ったりまた透明感がUPしますのでピンクの色が戻ってきます。

私のネイルサロンでも「爪の上の角質をお手入れする」ネイルケアメニューを扱っています。

くすんでいた爪の色がキレイになったと喜ばれています。

マニキュアの場合には水仕事をする機会が多いとはがれやすくなってしまいます。

対策としてお湯ではなく水を使うようにするそしてできたらゴム手袋をするのが指先のためにもベストです。

またマニキュアをする場合にはネイルに油分が残っているとはじいてしまいネイルが早く取れてしまいますので爪上の油分をしっかり除去してから塗ることが大切です。

こちらもどうぞ⇒指先を自然な感じでキレイにしたいアナタにお勧めのネイルサロン

オマケ

マニキュアをキレイに落とすにはコットンに除光液をたっぷり含ませた後爪に乗せ指で押さえます。

10秒ほどたつとマニキュアが解けてきますので皮膚につけないよう拭き取ります。

さらにマニキュアを塗る際に皮膚につけたままにしないこともキレイに落とすためには大切です。

ご参考にしてくださいね。

ワタシがやってるネイルサロン⇒ネイルサロン エクラーラ セレブも通うラグジュアリーな個室ネイルサロン