ネイルサロン エクラーラ品川・大井町店 公式ブログ

ネイルサロン エクラーラ品川・大井町店の公式ブログ。ネイルサロンが初めてでもわかる記事。マニキュア・ジェル・ケア・フットの情報を初めてでもわかりやすく解説。

【初めてのネイルサロン】指をキレイに見せてくれるネイル色の選び方のコツとは?

ネイルサロン エクラーラ

ネイルサロン エクラーラの山崎です。今日もプロのネイリストの視点からお話します。

職場ネイルですと派手な色やラメは敬遠されますよね。

かといって地味な色も飽きちゃうし・・・ということでおすすめなのが【爪回りの色よりもちょっとだけ濃い色】を選ぶということです。

色系統としては・ローズ系・ピンク系・オレンジ系がおすすめです。

これらの色は手全体で見たときにそれほど違和感ないですしジュエリーともよく合います。

また少し位先端が剥げてしまってもそれほど目立たないのが特徴です。

私の周りでも取引先の受付の方など人と会う仕事の多い方は結構このような色を使っている方多いですよ。

職場で指先を引き立たせるには存在感が程よくある色が光ります♪足のネイルで大切なのが【爪の切り方】です。

手の爪は好きな形に削りますが足の爪の形はおおよそ決まっています。

ネイルサロンでは通常足爪の切り方は【四角(スクエアかスクエアオフ)】に削ります。

これには色々な理由がありますが一つは「足爪の両側が巻いてしまうのを防ぐ」という理由があります。

イルサロンに行く前に気をつけたいことについてお話しします。

それが「ネイルサロンに行く前に指を切らない・足を切らない・血を出さない」いう事。

ポイントは「施術を受ける手や足に傷がないこと」。

傷があったりしてあまりにひどい場合には施術を受けられないことがあるからです。

例えば脛(すね)の傷。

カミソリなどで脛(すね)を剃ったときにちょっと血が出てしまったというのはよくあります。

こういう場合ネイルサロンでは道具の消毒液の量を倍にしたり絆創膏をお客様に貼ってもらったりとスムーズに施術進めることができない場合があります。

また通常使うクリームも使わなかったりして・・・同じ料金でもこういうことがあるんです。

ですからもしネイルサロンに行く前に準備をしたい・・・という場合にはできるだけ施術をする個所に傷を作らないよう気を付けることが大切です。

こうすることでスムーズに施術が受けられます。

こちらもどうぞ⇒マニキュアだらけの変なネイルサロンとは?

オマケ

縦筋は年齢とともに爪に現れることが多く対策としては爪表面を削るという方法がありますが爪が薄くなってしまう事もありますのでやりすぎはあまりお勧めしません。

縦筋を目立たなくする一番簡単な方法がマニキュアをすることです。

透明なマニキュアでも何層か塗ると目立たなくなりますし爪にツヤも出てきますのでお勧めです。

また爪はタンパク質でできていますのでコラーゲンをとったりタンパク質をとったりするのはとても大切です。

カルシウムをとるといいと言われていますがカルシウムのほかに亜鉛や鉄分などのミネラルも大切だといわれています。

ご参考にしてくださいね。

こちらもどうぞ⇒テーブルのない変なネイルサロンとは?