ネイルサロン エクラーラ品川・大井町店 公式ブログ

ネイルサロン エクラーラ品川・大井町店の公式ブログ。ネイルサロンが初めてでもわかる記事。マニキュア・ジェル・ケア・フットの情報を初めてでもわかりやすく解説。

【初めてのネイルサロン】ネイルサロンに行くとOPIが必ずある理由とは?

ネイルサロン エクラーラ

ネイルサロン エクラーラの山崎です。今日もプロのネイリストの視点からお話します。

ちょっと前まではネイル業界でもネイルサロンの衛生については今ほど徹底してなかった気がします。

使った爪やすりのゴミを軽く払って次のお客さんに使う・・・なんて目の前で見たこともあります(笑)。

しかし今から(2015年)数年前ネイルサロン業界全体として「衛生面をもうちょっと強化しよう」という動きが出てきていて今では器具の消毒方法など結構細かく決まっています。

JNAの努力もあり「あれ。

」というサロンは少なくなってきたような気がします。

ネイル用品の中でも市販されていないものも多くありますがOPIはネイルサロンで誰でも買うことができます。

ネイルサロンでOPIのように市販されているマニキュアを見ると「なんだ。

普通に売っているやつじゃん」と思う人もいると聞きました。

しかし本当は逆なんです。

OPIはネイルサロンでプロが使うマニキュアを売っているというのが私の見方です。

日本ではちょっとしたお小遣いで買えるOPIマニキュアですが日本以外では「OPI」を使っていること自体が一種のステイタスとして認識している国もあります。

私はカンボジアのネイルサロンで働いたことがありますがそこでお客さんに「ここのネイルサロンはOPI使ってるのよね。

」と聞かれたことがあります。

OPIはそれぐらいネイルの中での高級ブランドと認識されています。

実際に塗る際には必ず2回以上(通常は2回)塗らないと美しい発色は出ません。

逆に2回で美しく仕上がるように設計されているといってもいいと思います。

筆が平たく四角い形をしています。

ですので甘皮周りは角を使ってうまく輪郭をとりながら塗るとキレイに塗れます。

ジェルネイルのデザインを選ぶということに疲れてしまったことについて。

色を選んだりデザインを選んだりというのは多くの女性にとって【楽しい時間】であるようです。

一方で【私はいつもこの色って決めています】という女性も多くいらっしゃいます。

多くは自分のスタイルを確立している方に多く素敵な女性ばかりです。

また【色】ではなく【透明マニキュア】を選ぶ人も多いです。

私のネイルサロンではベースコート+トップコート仕上げを【クリアマニキュア】と呼んでいます。

実はこの【クリアマニキュア】も隠れた人気の色です。

お手入れをした爪は血色がよく透明なマニキュアを塗るだけでもとてもキレイに見えます。

またはがれなども分かりにくいのもうれしい点です。

このように【デザイン】【色】を同じにするというのも一つの方法です。

【いつも同じ色】はスタイルを確立した大人の女性の証ではないでしょうか。

華美すぎず品のあるネイルが受けられるネイルサロンはこちら。

オマケ

結論からいうとブライダルネイルはしたほうがいいです。

フィンガーグローブをしても指輪交換の際にグローブを外しますしネイルをしたほうが婚約指輪がキレイに見えるからです。

ブライダルネイルというと【爪に白っぽい色を塗ったりネイルアートをする】と思っている方がいますが【婚約指輪やドレスが引き立つ爪や手のお手入れ】のことを指しています。

ですのでたとえネイルをしなくても爪や指先手や腕のお手入れはしたほうがいいです。

特にドレスを着た際にはっきり見える肘のウメボシ・指輪をはめた際の関節の黒ずみはとても目立ちます。

私のやっているネイルサロンではこのような指の関節や肘の部分までキレイにお手入れします。

式を控えた女性にとても喜ばれていますよ。

ご参考にしてくださいね。

こちらもどうぞ⇒贅沢な気分に浸れる個室ネイルサロンとは?

こちらもお勧め⇒【無料】プロネイリストが教える「自宅で今すぐできる上品な指先の作り方・お手入れ方法」