ネイルサロン エクラーラ品川・大井町店 公式ブログ

ネイルサロン エクラーラ品川・大井町店の公式ブログ。ネイルサロンが初めてでもわかる記事。マニキュア・ジェル・ケア・フットの情報を初めてでもわかりやすく解説。

【初めてのネイルサロン】ささくれ防止に役立つネイルオイルつけ方のコツとは?

ネイルサロン エクラーラ

ネイルサロン エクラーラの山崎です。今日もプロのネイリストの視点からお話します。

ささくれ防止の場合キューティクルオイルは爪の裏からつけるといいですよ。

爪の裏にオイルをたらすことでささくれができやすい部分にオイルが行きわたるので効果的です。

いくらオイルをたらしてもうまくいかないという場合この方法を試してみてくださいね。

手や指のしわ対策についていくつか方法があります。

紫外線対策を中心にご紹介します。

シワの原因の一つが「日焼け」があります。

「光老化」という言葉があるように太陽の光を浴びるとお肌が紫外線からお肌を守ろうとします。

その結果として出来るのが「シミ」「シワ」です。

特に手や手の甲は年中外に出てますので太陽の日差しにさらされています。

ですので他のパーツよりも紫外線の影響が出やすい部分とも言えます。

そこで私がおススメする方法は「常に手袋をしておく」という方法。

手袋は冬と夏にする人が多いですが私は年中してます。

こうすることで紫外線対策にもなりますが乾燥対策という嬉しいおまけもついてきますよ。

もちろん日ごろからクリームをきちんと塗っておくのも大切ですが+αとして紫外線対策もやってみてはどうでしょうか。

ネイルサロンでハンドケアを受けることもおすすめです。

サロンに行く時は結論から言うと「切らないほうがいい」です。

爪を切ってしまうとうまく形を整えることができなくなるからです。

【え?でも私爪伸ばさないんですけど】というアナタ。

たとえ短い爪でも爪を伸ばしてから整えるほうがキレイに仕上がるからです。

サロンに行く前はでできるだけ爪は切らないようにする。

これがベスト。

どうしても爪を切りたい!という時。

指から2?3ミリ程度残して切るようにすると仕上がりがキレイになります。

短い爪をファイリングするよりも長い爪をファイリングして短くする。

このほうが仕上がりが断然キレイです。

こちらもどうぞ⇒短時間できるキレイなマニキュアはネイルサロンで出来ます

オマケ

爪の縦筋は年齢による爪の変化といわれています。

爪を削って縦筋を目立たなくするという方法もありますが一番いいのが【上から塗る】という方法。

一般的には【ジェルネイル】【マニキュア】などが挙げられます。

ジェルネイルは厚みを出すことができますので縦筋が目立たなくなりやすいアイテムです。

またマニキュアの場合には縦筋が目立たないようベースコートを2度塗りします。

爪に縦筋ができるとその部分ばかり注目してしまいますが意外に爪周りが乾燥している場合が多いです。

爪周りの皮膚の乾燥対策をすることで指先がキレイにみえますので一緒に行うと一層効果的です。

ご参考にしてくださいね。

こちらもどうぞ⇒予約なしで入れない変なネイルサロンとは

こちらもお勧め⇒【無料】プロネイリストが教える「自宅で今すぐできる上品な指先の作り方・お手入れ方法」