初めてのネイルサロン | ネイルサロン エクラーラ品川・大井町店 公式ブログ

ネイルサロン エクラーラの公式ブログ。ネイルサロン初心者向けにネイルサロンのことをやさしく解説。

【初めてのネイルサロン】爪先が割れてしまう原因とは?

ネイルサロン エクラーラ

ネイルサロン エクラーラの山崎です。今日もプロのネイリストの視点からお話します。

マニキュアやジェルでもネイルをした場合はがれやすい箇所があります。

それが「爪の先端」部分です。

爪の先端がはがれやすいのはいくつか理由があるのですが「爪の形」が原因の場合もあるんです。

爪の先端部分は乾燥しやすくそのため割れやすい箇所でもあります。

またもともと爪自体が痛んでいる場合先端部分は指の支えがないためしなりやすい場合があるんです。

このように爪の先端が薄くなっていたりしなりやすくなっている場合ネイルが先端からはがれやすくなってしまう場合があるのです。

ネイルをする際に「爪」というのはいわば「土台」のようなものです。

この「土台」が薄くちょっとした衝撃ですぐにしなってしまうのであればその上に塗ったネイルもすぐに剥がれてしまうのです。

せっかくネイルをしてもすぐに剥がれてしまってはがっかりですよね。

ではどうしたらいいでしょうか。

その解決方法が「剥がれやすい爪の部分を削る」という方法です。

例えば四角い形の爪(スクエア)の場合爪の端がしなりやすかったり引っかかりやすかったりします。

当然ネイルもこの部分がはがれやすくなります。

このような場合スクエアの角の部分を削り落とし丸い形の爪いすると剥がれにくくなります。

爪が割れやすい原因はいくつかあるのですがその一つに「爪の潤い不足」が挙げられます。

お肌と同様爪にも潤いがあるのですが爪先に行くにしたがって潤いが少なくなっていきます。

その結果爪先が割れやすくなる場合があるのです。

いくら割れやすいからと言って爪先をめいいっぱい切ってしまうのはちょっと残念ですよね。

ではどうしたらいいでしょうか。

その解決法は「キューティクルオイルを爪に塗る」という方法なのです。

ポイントはキューティクルオイルをしっかり爪に塗りこむという点です。

方法は以下の通りです。

1.キューティクルオイルを爪に塗ります。

2.そのあと手に水をつけます。

その水を手全体にすりこむようにこすります。

この方法ですとオイルのべたべたがなくなった爪にもしっかりオイルがいきわたるということになります。

ただしこの方法は一日数回行う必要があります。

というのも冬場にハンドクリームを何度も塗るように爪の上に塗ったオイルも手を洗ったりすることですぐにはがれてしまうからです。

ネイルサロンでどんなメニューにしていいかわからないという場合には以下のポイントを確認しておくとメニュー選びが簡単になります。

1.爪の長さの延長(スカルプ)はするのかしないのか。

爪の長さの延長(スカルプ)をしないのであればジェルネイルかマニキュアになります。

2.ネイルを自分で落としたいか。

もしくはすぐにネイルを落とす必要があるかどうか。

すぐに落す必要があるのであればマニキュアがベストです。

ただしマニキュアは乾かすのに時間がかかります。

ジェルやスカルプですと乾かす時間はかかりませんが落とす際にもネイルサロンに行く必要があります。

大体この2点を抑えるだけで選ぶメニューを絞り込むことが可能です。

こちらもどうぞ⇒指先を自然な感じでキレイにしたいアナタにお勧めのネイルサロン

オマケ

お爪の形や指先の印象は時間がかかりますが少しずつお手入していくことで形を変化させていくことができます。

ネイルサロンではネイルケアを行い爪回りのお手入れをします。

その際に爪の形をととのえますが爪がキレイに生え変わるような形に削っていきます。

またネイルケアでは甘皮周りの角質もキレイにしますのでそれだけで爪が長く見えることもあります。

ご自宅ではこのようなお手入れは難しいと思います。

簡単に出来る方法としては【爪を切りすぎない】という事です。

爪を伸ばすことで爪は縦長に見えます。

もし爪を切る際には爪の白い部分を少なくても1~2ミリ程度残して切るのがベストです。

ご参考にしてくださいね。

こちらもどうぞ⇒「素敵なネイルしてますね」と言われちゃう人気のネイルサロンはこれ