ネイルサロン エクラーラ品川・大井町店 公式ブログ

ネイルサロン エクラーラ品川・大井町店の公式ブログ。ネイルサロンが初めてでもわかる記事。マニキュア・ジェル・ケア・フットの情報を初めてでもわかりやすく解説。

【初めてのネイルサロン】1本だけ折れてしまった爪をネイルサロンでキレイにすることって出来る?

ネイルサロン エクラーラ

ネイルサロン エクラーラの山崎です。今日もプロのネイリストの視点からお話します。

せっかく爪を伸ばしても根元から割れてしまうというご相談を良くいただきます。

爪が折れると本当にがっかりしてしまいますよね。

特に折れるとがっかりする時期それが旅行やイベントなどの前ではないでしょうか。

イベントようにネイルサロンでネイルをしてもらっても折れてしまったり先端が剥げてしまう場合があります。

イベントの予定もあるのでなかなかお直しに行けない・・・となるとなおさらストレスはたまっていきます。

ネイルサロンには「エクステンション」と言って折れた爪を伸ばす技術がありますが1本1000円以上する高価なものです。

できたら10本同じ長さで爪はそろえたいものですね。

それではどうしたらいいでしょうか。

その解決法は「布などの手袋をして作業をする」ということなのです。

ポイントは「できるだけ爪に負担をかけない」ということ。

手荒れがあるとジェルネイル出来ないかというと手荒れの度合いにもよります。

基本的には爪と爪回りの皮膚が健康な状態であればジェルネイルをすることができます。

皮膚が赤く腫れている血が出ているという場合にはネイルサロンでは施術出来ない場合もあります。

断られるのが心配という場合にはネイルサロンに予約する際にあらかじめ手荒れの状況をお話しして施術できるか聞いてみましょう。

ネイルサロンで【ネイルカラー】というと爪にマニキュアを塗るというメニューが一般的です。

ネイルケアは含まれていないことが多いです。

また爪磨きも別料金となっていることが多いです。

ワタシがやってるネイルサロン⇒ネイルサロン エクラーラ セレブも通うラグジュアリーな個室ネイルサロン

オマケ

爪のくぼみや筋は方向によって重要度は違ってきます。

ネイルの観点からは縦筋で爪が割れていたりしなければそれほど心配しませんが横の筋は要注意です。

爪の根元を押しすぎたりしている場合もあります。

ご参考にしてくださいね。

こちらもどうぞ⇒派手な色でもケバくならず品よく決まるネイルサロンの秘密

こちらもどうぞ⇒プロネイリストが教える!マニキュアを10日間持たせる5つのコツ