ネイルサロン エクラーラ品川・大井町店 公式ブログ

ネイルサロン エクラーラ品川・大井町店の公式ブログ。ネイルサロンが初めてでもわかる記事。マニキュア・ジェル・ケア・フットの情報を初めてでもわかりやすく解説。

【初めてのネイルサロン】指先を乾燥から守りながらネイルをオフする簡単な方法とは?

ネイルサロン エクラーラ

ネイルサロン エクラーラの山崎です。今日もプロのネイリストの視点からお話します。

指先を乾燥させずに除光液を使うにはどうしたらいいでしょうか。

その解決法は「キューティクルオイルを指先にたらす」ということなのです。

具体的には除光液でマニキュアを落とす前にキューティクルオイルを指先にたらしておくという方法です。

ポイントはオイルを少したらすというのではなくべとべとになるぐらいオイルを多めにたらしておくということです。

この方法はネイルサロンでジェルをアセトンでオフする際によく使われる方法です。

この方法でアセトンによる指先の乾燥を和らげることができると言われています。

この場合高級なキューティクルオイルを使うのはちょっともったいないです。

私個人ではオフ用の比較的安価なオイルを使っています。

とはいってもこの方法でアセトンによる指先の乾燥を完全に防ぐのは難しいです。

除光液を使ってマニキュアを落とす際にスピードが大切だからです。

よくあるのが除光液を付けたコットンで爪を何度もこすってしまう場合。

これではいくら保湿しても指先は乾燥してしまいます。

そこで私は「マニキュアを素早く落としてくれる」ネイルサロンに行かれることをお薦めします。

これなら除光液で爪もそれほど乾燥しませんしネイルもキレイになるのでお得ではないでしょうか。

マニキュアを塗りながら指先を美しく保ちたいという方こそ定期的にネイルサロンに通ってみてはどうでしょうか。

ネイルサロンのマニキュアは比較的長持ちすると言われています。

また除光液で素早くマニキュアを落としますので爪を極力乾燥から守ってくれると思いますよ。

派手なネイルをしなくても指先を美しくすることができます。

それが爪の形をやすりで整えることです。

またネイルオイルで指周りを保湿するだけでもささくれ予防になり清潔感のある指先に。

また指先の乾燥を防ぐために水仕事や調理の際に手袋をするという方法もあります。

ネイルというと「自分でできるもの」という印象が強くネイルサロンに行ってマニキュアメニューを受ける方はまだまだ少ないようです。

もちろん自分でできる部分も多くありますがお爪そのもののお悩みというのは実はなかなか自分では解決できないことが多くあります。

マニキュアを自分でやってみてもし解決できない場合には是非ネイルサロンへ行って相談してみてください。

マニキュアのプロフェッショナルがあなたにぴったりの解決方法が見つかるはずです。

こちらもどうぞ⇒予約なしで入れない変なネイルサロンがあります

オマケ

ネイルサロンでジェルネイルを付け替える周期についてですがおおよそ3?4週間です。

しかし根元が浮いてきた場合自分ではがさずそのままにしておくようにします。

またあまりにも剥がれてくるのであれば早めにネイルサロンに行っていただくのがおススメです。

自分ではがしてしまうとシールのように剥がれてしまう事もありますがこのとき爪も一緒に持っていかれてしまいますので爪が確実に薄くなります。

ご参考にしてくださいね。

こちらもどうぞ⇒ネイルケアに実績のあるネイルサロンとは

こちらもお勧め⇒【無料】プロネイリストが教える「自宅で今すぐできる上品な指先の作り方・お手入れ方法」