ネイルサロン エクラーラ品川・大井町店 公式ブログ

ネイルサロン エクラーラ品川・大井町店の公式ブログ。ネイルサロンが初めてでもわかる記事。マニキュア・ジェル・ケア・フットの情報を初めてでもわかりやすく解説。

【初めてのネイルサロン】大きいお爪をすらっと小さく見せてくれるネイルの塗り方のコツとは?

ネイルサロン エクラーラ

ネイルサロン エクラーラの山崎です。今日もプロのネイリストの視点からお話します。

大きいお爪の場合そのまま赤などを塗ってしまうと爪そのままの形が出てしまいます。

ですので爪の形に一工夫必要です。

大きいお爪で悩んでる方の場合爪先をとがらせる【ポイント】や爪先がほっそりしている【オーバル】が一般的です。

爪先をほっそりさせることで全体の面積が小さくなり大きいお爪が目立たくなります。

どの程度とがらせるかはとの人の生活スタイルにもよります。

逆に四角い【スクエア】などだとお爪の大きさを強調してしまいます。

甘皮処理で気を付けることそれは【甘皮を切りすぎない】ということです。

【自分で甘皮処理をしてます】という方の爪を見ると甘皮がほとんどなく爪周りがうっすら腫れていたリします。

これは誤ったキューティクルケアによって甘皮周りが傷ついているケースです。

そのほかにも【ハサミで甘皮を切ったら血が出た】というケースも聞きます。

ですので甘皮を切る際には最初に爪の上についた【角質】をすべてとってしまうことが大切です。

この角質をとってしまうと意外と甘皮がそれほど残っていないことに気づきます。

実は甘皮だけ処理してもキレイにはならないんです。

爪の上についている角質をとることで初めて爪は透明感を取り戻すんです。

それでも甘皮が気になる場合には【ネイルサロン】でお手入れしてもらうのがベスト。

爪の根本は爪を作る細胞(爪母)がありますのでデリケートな部分でもあります。

ですのでその部分はできるだけ傷つけないようにするのが綺麗を保つ秘訣でもあります。

ジェルオフはジェルネイルをとる作業のことです。

ジェルネイルの表面をやすりで削ります。

コットンにジェルネイル専用のリムーバーを付け爪に貼り付けます。

その上からアルミでしっかりまき10分ほど待つという作業です。

ちなみにこのような作業をネイルサロンで行う場合最低でも20分程度かかります。

またアルミでまいた後10分待ちますがその間もネイルサロンではホットミトンなどに手を入れ指先を温めます。

こうすると反応が早く進み短時間でペロッとうまく剥がれますが表面のジェルを削る際には地爪まで削らないよう十分注意しながら行うようにします。

本来であればジェルオフはネイルサロンで行うのが爪の為には一番いいです。

さらに爪のお手入れも一緒に出来るのでお勧めです。

ジェルネイルをお休みすると傷んだ爪に乾燥が加わりさらに爪が割れやすくなってしまうからです。

こちらもどうぞ⇒予約なしで入れない変なネイルサロンとは

オマケ

キューティクルオイルはオフィスでは使いづらいでも使いたい!という方のために最近ではペンシルタイプのキューティクルクリームがあります。

1回で少量しか出ないので指先のみの保湿ならおススメです。

指先の乾燥はこまめな保湿であるていど防ぐことができます。

でもこまめな保湿でも改善しない場合は指先お手入れのサインです。

指先がキレイだと気分がUPします♪本来であれば指先の硬い部分はネイルサロンでお手入れするのがお肌のためには一番いいです。

いくらクリームを塗ったり指先を温めたりしても硬くカチカチに(角化)してしまった角質はなくならないからです。

ご参考にしてくださいね。

こちらもどうぞ⇒「素敵なネイルしてますね」と言われちゃう人気のネイルサロンはこれ

こちらもお勧め⇒【無料】プロネイリストが教える「自宅で今すぐできる上品な指先の作り方・お手入れ方法」