ネイルサロン エクラーラ品川・大井町店 公式ブログ

ネイルサロン エクラーラ品川・大井町店の公式ブログ。ネイルサロンが初めてでもわかる記事。マニキュア・ジェル・ケア・フットの情報を初めてでもわかりやすく解説。

【初めてのネイルサロン】手のシミってどうやってケアするのがベスト?

ネイルサロン エクラーラ

ネイルサロン エクラーラの山崎です。今日もプロのネイリストの視点からお話します。

手や指のシミの対策としてはネイルサロンの観点から言うと角質ケアをすることでお肌のトーンを明るくしたりツヤを出したりして若々しく見せることはできます。

ケアを続けているうちにお肌の血流が良くなり新陳代謝がUPすることで結果として「シミが薄くなった」という事はよくあります。

しかし出来てしまったシミを消すという事は難しいです。

おそらく皮膚科など専門機関にご相談するという方法になると思います。

上記を踏まえて手や指のシミ・シワ対策についてですがまずは「紫外線対策」が一番簡単です。

光老化といってシミやシワの原因として紫外線があげられているほどです。

真夏に日傘をさすのはよくありますが4月頃から紫外線の量は増えてきますので出来たらゴールデンウィークごろから日傘をさしたりするなど紫外線対策をするのがベストです。

手は意外と日傘から出てしまいますので日焼け止めを塗ったりまた手袋をする紫外線対策がおススメです。

出来てしまったシミを消す事は難しいですがお手入れで少しずつ薄くなる場合があります。

その方法が「お肌の新陳代謝をUPさせる」という方法。

シミの部分をオイルなどを付けた指で優しくマッサージするだけでも薄くなる場合があります。

お肌の新陳代謝は28日約4週間です。

ですのでマッサージしたからといってすぐには効果は期待できませんが少しでも薄くしたいとう場合には試してみるといいと思います。

夏のペディキュアの色に飽きてしまった場合にサンダルに似合う色はたくさんあります。

おススメは以前から挑戦してみたかった色を買うという方法です。

ペディキュアはマニキュアと違って遠くから見ます。

派手ぐらいがちょうどいいです。

ゴールドは指し色で人差し指などに塗ったりするとマンネリ化を脱出するのに役立ちますよ。

また白ですが夏は白いマニキュアが意外と活躍します。

白だけでもいいですし白×ピンクでマーブルをつくっても楽しいです。

またパッションピンクと白の組み合わせのペディキュアも夏らしくていいと思いますよ。

ペディキュアは派手すぎる。

ぐらいがちょうどいいです。

ジェルネイルをやめた直後は2つの理由で爪が割れやすくなってしまいます。

1.爪自体が薄くなってしまっている場合。

物理的に爪が薄くなってしまっているので二枚爪になったり爪が折れやすいです。

2.指先がジェルネイルをしている状態に慣れてしまっているケース。

ジェルネイルはいわば【爪にがっちりついたプラスチック】のようなもの。

爪の厚さも爪に加えてジェルネイルの分だけ厚くなりますので爪が強くなったと感じます。

逆にジェルネイルを外した際には厚さがジェルネイルの分だけ薄くなりますので爪が弱くなったと感じてしまうわけです。

おおよそジェルネイルで爪が薄くなったと感じるケースは1と2の両方の影響があります。

透明なジェルをしながら自然にやめていきたいとのことですがジェルネイルを定期的に付け替えるたびに爪が少しずつ削れて行きますのであまりいい方法とは言えません。

現在の爪が生え変わるのに約半年かかるといわれていますので爪が完全に生え変わるのを待つというのが一番おススメです。

その間は爪が割れやすかったりしますので透明なベースコートを常に塗っておくといいです。

特に今は爪を補強する効果のあるベースコートが売られていますのでそちらを重ね塗りしておくとかなり爪もしっかりしてきます。

ベースコートだけですとはがれやすいですのでトップコートを一緒に塗ってくださいね。

こちらもどうぞ⇒「爪が綺麗になった!」「指先がキレイなって自信が持てる」と驚く女性が続出。その理由とは?

オマケ

塗ったマニキュアがすぐヨレてしまう原因は「マニキュアがまだ乾いていないから」です。

なぜなら表面は乾いているように見えても塗って2時間程度では中まで乾いてはいない状態です。

マニキュアが完全に乾いてジェルのように爪と一体化するぐらい硬化するまでには1日?2日程度かかります。

この間に爪に衝撃が加わることかんたんにヨレてしまうんです。

一番簡単に出来るのが「早く乾かすこと」です。

具体的には「マニキュアを出来るだけ薄く塗る」という方法です。

1回に塗る量を出来るだけ少なくするというのがコツなんです。

薄く塗る事でマニキュアは早く乾き結果としてヨレにくくなります。

ネイルサロンですと薄く塗る工夫をしたり速乾剤を使ったりしながら行います。

特にプロ用のマニキュアは2回塗りするように設計されて作られているので1回に塗る量を少なくしてもキレイに仕上がります。

ご参考にしてくださいね。

こちらもどうぞ⇒マニキュアだらけの変なネイルサロンとは?

こちらもどうぞ⇒プロネイリストが教える!マニキュアを10日間持たせる5つのコツ