ネイルサロン エクラーラ品川・大井町店 公式ブログ

ネイルサロン エクラーラ品川・大井町店の公式ブログ。ネイルサロンが初めてでもわかる記事。マニキュア・ジェル・ケア・フットの情報を初めてでもわかりやすく解説。

【初めてのネイルサロン】爪折れを防ぐために自分で出来るお金のかからない方法とは?

ネイルサロン エクラーラ

ネイルサロン エクラーラの山崎です。今日もプロのネイリストの視点からお話します。

爪を折れにくくする方法として【爪のピンクの部分を伸ばす】という方法があります。

爪のピンクの部分とはネイルベッドといわれる部分ですがこの部分が短いと爪を伸ばしても支えがなく少し伸ばしただけでも折れてしまう事があります。

ピンクの部分を伸ばすにはネイルサロンですと爪をラウンドに整えたりサイドを削りすぎないようにするなどします。

ご自宅出来る方法ですと【爪を切りすぎない】という方法があります。

爪を切りすぎると深爪してピンクの部分が伸びなくなってしまいますので爪の白い部分を1ミリ?2ミリ残して切るようにするというのが大切です。

自分で10本の爪をすべて同じ形に削るには専用の爪やすりが必要です。

爪切りではちょっと難しいです。

そして爪を美しい形に削るにはネイルの技術が必要になってきます。

力を入れすぎて削ってしまったりすると爪が割れてしまったりするなどのトラブルの原因になる場合もあるのです。

せっかくネイルの道具をそろえてもなかなか爪をプロのように美しく削るには練習と時間がかかります。

自分で爪の形を整えるのはちょっと時間と労力がかかりすぎてしまうのです。

そこで私は「爪を美しい形に削ってくれる」ネイルサロンに行かれることをお薦めします。

これなら自分でやすりを買ってくる必要もありませんし短時間で美しい爪を手に入れられます。

マニキュアは誰でも簡単に塗れるものですが実は扱いにはコツがありそれはあまり知られていません。

このようなコツをつかむことで自分でもキレイに塗れるようになります。

またネイルサロンでお手入れした後にネイルをすることで仕上がりはさらに美しくなります。

ぜひ機会があればネイルサロンでお手入れをしてからネイルをしてみてくださいね。

こちらもどうぞ⇒「サンダルお似合いですね」と言われちゃう特別なネイルサロンとは

オマケ

寒い時期になると気になるのが「乾燥」ですね。

乾燥する時期になるとお顔が乾燥するのと同様指先も乾燥してきます。

実は「ささくれ」というのは「指先の乾燥」が大きな原因だと言われています。

乾燥することにより爪の両端の部分から「ささくれ」が出来てくるのです。

ささくれが多発する人になると爪の両端からささくれがいくつも出来る方もいらっしゃいます。

こうなってしまっていてはちょっと見た目も気になりますし何とか改善したですよね。

ではどうすればよいでしょうか。

その解決法は「キューティクルオイルを上手に使う」なのです。

ポイントはオイルを指先から爪の裏(フリーエッジの裏)にたらすということです。

しばらくするとオイルが下に垂れてきて爪の両端に行きわたります。

行きわたったら爪全体にオイルを塗りこみます。

オイルをしっかり使っていてもなかなか改善しないのはささくれができる部分にオイルが行きわたっていない場合があるのです。

この方法ですとささくれのできやすい爪の両端にしっかしオイルが行きわたりますのでピンポイントで保湿ができるというわけです。

ご参考にしてくださいね。

こちらもどうぞ⇒「サンダルお似合いですね」と言われちゃう特別なネイルサロンとは

こちらもお勧め⇒【無料】プロネイリストが教える「自宅で今すぐできる上品な指先の作り方・お手入れ方法」