ネイルサロン エクラーラ品川・大井町店 公式ブログ

ネイルサロン エクラーラ品川・大井町店の公式ブログ。ネイルサロンが初めてでもわかる記事。マニキュア・ジェル・ケア・フットの情報を初めてでもわかりやすく解説。

【初めてのネイルサロン】指先のカチカチ角質を柔らかくするネイルサロンの方法とは?

ネイルサロン エクラーラ

ネイルサロン エクラーラの山崎です。今日もプロのネイリストの視点からお話します。

乾燥してガチガチに固くなった指先を柔らかくしたい場合ニッパーなどで角化している部分をきれいにお手入れします。

ニッパーを使わなくてもガチガチに硬くなっている部分を削るという方法があります。

それが「スポンジファイル」などでカチカチの部分を削るという方法です。

終わったから必ずクリームで保湿します。

反り爪は体調が原因の場合もあります。

特に鉄分不足が指摘されていますので食事を見直すという方法もあります。

ゴミが入ってしまうという事ですが簡単に出来る方法として【ネイルをする】という方法があります。

ネイルをすることで爪の内側へ負荷がかかります。

この作用を利用してネイルサロンでも「反り爪を改善する方法」としてジェルネイルをするというメニューもあるぐらいです。

ネイルサロンでクリアのベースコート+トップコートから始めることがおすすめです。

シワ対策の基本は保湿です。

保湿といってもクリームを塗るだけが保湿じゃありません。

クリームは基本ですが「今肌にある潤いを逃がさない」という事も保湿対策なんです。

たとえば・水仕事を素手でする。

・ハイターを素手で触る。

・お湯をよく使う。

これらは全て「お肌にすでにある潤い」を奪ってしまう行為なんです。

ですのでちょっとした日常の「保湿対策」をしてみることでシワの原因となる「潤い不足」を改善できると思いますよ。

当サロンでも保湿重視しているのはそういう理由です。

こちらもどうぞ⇒テーブルのない変なネイルサロンとは?

オマケ

現在では【強化剤入りのベースコート】が売られています。

ネイルサロンによっては【ストレンスナー】【ハードナー】という名前の事も。

ジェルほどではありませんが塗ると爪がしっかりしてきますので「爪がぐにゃっとする」という方にはお勧めです。

私のネイルサロンでも爪が薄い人のために「ハードナ―」入りのベースコートを使う事があります。

ジェルなどで薄くなってしまった人に喜ばれています。

ご参考にしてくださいね。

こちらもどうぞ⇒寝落ちしてしまうほどの誘惑的なネイルサロン

こちらもお勧め⇒【無料】プロネイリストが教える「自宅で今すぐできる上品な指先の作り方・お手入れ方法」