ネイルサロン エクラーラ品川・大井町店 公式ブログ

ネイルサロン エクラーラ品川・大井町店の公式ブログ。ネイルサロンが初めてでもわかる記事。マニキュア・ジェル・ケア・フットの情報を初めてでもわかりやすく解説。

【初めてのネイルサロン】爪先のネイル剥がれを防ぐネイリストのがやってる方法とは?

ネイルサロン エクラーラ

 爪先のネイル剥がれを防ぐネイリストのがやってる方法とは?

ネイルサロン エクラーラの山崎です。今日もプロのネイリストの視点からお話します。

先端からネイルがはがれてくる大きな原因の一つは「爪先(エッジ)」にジェルやマニキュアが塗っていないという場合があります。

爪先は一番使う部分でもありますので先端にネイルをしてないことで先端のネイルがはがれやすくなってしまうという原因になります。

おススメは最初に先端にネイルをするという方法。

ジェルネイルでもマニキュアでもまず最初に爪の先端に塗ります。

そのあと爪の表面に塗っていきます。

こうすることで爪先端にしっかりネイルができるようになります。

またほかの原因としてあるのが「爪の先端に爪の削りかすが残っている」というケース。

爪やすりできちんと爪を整えたつもりでも爪の裏を見ると削り切れていない爪が残っています。

いわゆる「バリ」と呼ばれるものです。

ネイルを塗る前にこのバリをすべてきれいに削り取ることが大切です。

爪の縦筋の主な原因は【年齢】【乾燥】と言われていますが実は幼少期でも成長の過程で一時的に発生することがあるといわれています。

これは成長期が終わる20代や30代になると消えたりします。

ちなみに成長期はまだ爪がうすいため爪を磨いたりするのはおすすめしません。

ツヤを出したいときにはベースコートやクリームやオイルを塗るのが一番です。

私としては「ジェルネイルは爪に良くも悪くもない」という認識です。

確かにジェルは・長持ちする・見た目がいい。

・爪の補強にもなるという良い点があるのも事実。

一方でマイナス要因としては・ジェルネイルを塗る前に爪表面を削るので少しずつ薄くなる・ジェルネイルを落す際のリムーバーが爪を乾燥させることがある。

・ジェルオフをする際に少しずつ爪の表面は剥がれていく。

上のことを考えると私はお客さまに「ジェルネイルは爪に良いのでジェルをしましょう」とは言えないです。

私はジェルネイルを「ファンデーション」に例えて説明してます。

ファンデーションを塗るとお肌がキレイに見えます。

でもファンデーションそれ自体は毛穴を詰まらせたりする場合もありますしカバー力が高いとそれだけお肌に負担になることも。

またファンデーションを落すクレンジングで洗顔しすぎると今度はお肌が荒れてしまったりすることもありますよね。

ジェルネイルも同じで大切なのは「用途に合わせて使う」という事。

パーティがあるなんて時には先端が欠けにくいジェルネイルが重宝します。

ネイル=メイクの一部だと考えると爪の様子を見ながら楽しむのが大切です。

こちらもどうぞ⇒「サンダルお似合いですね」と言われちゃう特別なネイルサロンとは

オマケ

ネイルの観点から【美しい爪】についてですが以下のような条件があります。

・爪の表面に凹凸がなく滑らか・爪の色にくすみがなく桜色であること・爪がきれいに切りそろえられていて爪周りにささくれがないこと爪はお肌の一部が角化したものですしお肌と同じタンパク質でできています。

ですので食べ物は非常に大切になってきます。

爪をきれいにする食べ物でまず挙げられるのがタンパク質です。

そのほかにもビタミンやミネラル特に亜鉛や鉄分が挙げられます。

また爪表面にツヤがない場合爪周りの皮膚が原因の場合も。

爪周りの皮膚に炎症があったり荒れている場合爪が凸凹したりツヤがなくなったりします。

ご参考にしてくださいね。

こちらもどうぞ⇒寝落ちしてしまうほどの誘惑的なネイルサロン

こちらもお勧め⇒【無料】プロネイリストが教える「自宅で今すぐできる上品な指先の作り方・お手入れ方法」