ネイルサロン エクラーラ品川・大井町店 公式ブログ

ネイルサロン エクラーラ品川・大井町店の公式ブログ。ネイルサロンが初めてでもわかる記事。マニキュア・ジェル・ケア・フットの情報を初めてでもわかりやすく解説。

【初めてのネイルサロン】ツヤがなくなってきた爪をキレイにするお手入れの方法ってある?

ネイルサロン エクラーラ

ネイルサロン エクラーラの山崎です。今日もプロのネイリストの視点からお話します。

お肌と同様健康な爪には適度なツヤがあるといわれています。

しかし体調や年齢にともなう爪の変化や爪のお手入れ不足などにより爪のツヤが失われていくことがあります。

ネイルサロンでは爪にツヤを出すためにネイルをすることが多いです。

ネイルが出来ない場合にはバッフィングといって爪の表面をスポンジファイルで整え最後にシャイナーで磨いて爪の艶出しをします。

爪磨きグッズなどは一般にも売られていますので爪の艶出しはご自宅でも簡単に出来るので艶出しが一番簡単な方法です。

艶出しで気を付けたいのが【爪表面を削りすぎないこと】です。

爪を磨くというのは爪表面を少しずつ削りながらツヤを出していきます。

ですので同じ部分を磨きすぎると爪が薄くなってしまう場合があります。

爪の様子を見ながら行うのが大切です。

よくあるのが「サロンに行く前に脛の毛をお手入れしていたら剃刀で切ってしまった」というケースです。

サロンでは血液が出ているばあいには施術を断らなければならなかったりあとは高価なクリームを塗れなかったりと意外と損することが多いんです。

そうならないためにもサロンへ行く前に脛の毛を剃る時には「電気シェーバーで」とお伝えしています・・・それ以外には特に気にすることがありませんのでお気軽にいらしてくださいね。

爪が伸ばせなくても爪がすらっと見える方法が【ネイルベッドを伸ばす】という方法です。

ネイルベッドとは【爪のピンクの部分】のことです。

この部分は大きくなったり逆に深爪しすぎたりすると小さくなったりします。

ネイルベッドを伸ばすことで爪の白い部分を伸ばさなくてもお爪がすらっとして見える効果があります。

ネイルベッドを伸ばすには【爪を切りすぎない】ということです。

できたら1ミリ以上白い部分を残して爪を切ることで数週間から数か月後うまくいけばネイルベッドは伸びてきます。

ただしネイルベッドは【指と同じ長さ】になったらそれ以上伸ばさないようにしてください。

爪が折れた時に一緒に痛めてしまう事があるからです。

本来であれば月に1回を目安にネイルサロンでお爪や指先のお手入れしたほうが爪にはいいです。

お手入れをせずネイルをしてもうまく形が整えられなかったりネイルがうまく塗れず指先が汚らしくなってしまうからです。

また家事で指先を酷使することで指先が乾燥し爪が割れやすくなりますのでそういう意味でも私でしたらお手入れだけでも定期的にします。

私のネイルサロンではネイルだけではなく爪のお悩みに合わせたお手入れにこだわっています。

短いお爪でも指先をキレイに見せるお手入れや爪の削り方を工夫するメニューをご用意しています。

こちらもどうぞ⇒派手な色でもケバくならず品よく決まるネイルサロンの秘密

オマケ

私が個人的にあまりおすすめしないのが「ペディキュアやネイルの写真ばかりアップしているサロン」です。

もちろんその中から好きなデザインを選べるという意味ではいいのかもしれません。

しかし私たちが知りたいことは「本当にここで大丈夫なのか。

」「無駄に高いメニューを押しつけられたりしないのか。

」「ぞんざいに扱われたりしないのか」という不安を払しょくしてほしいということです。

ペディキュアやネイルデザインばかりをアップするという背後には「ネイリストの技術の高さ」をアピールしたいというネイリストの隠れた心理が見え隠れしている場合も・・逆を返せば接客についてはあまり書くことがないということなのかもしれません。

実はネイルサロン業界では技術ばかりが先行し接客についてはエステや美容業界と比較するとまだまだレベルが追いついていないといわれているのも事実。

そういう意味でも「間違いがないネイルサロン」を選ぶには情報がしっかり公開されているかお悩みにこたえているかという点をしっかりチェックすることが大切といえます。

ご参考にしてくださいね。

こちらもどうぞ⇒「サンダルお似合いですね」と言われちゃう特別なネイルサロンとは

こちらもお勧め⇒【無料】プロネイリストが教える「自宅で今すぐできる上品な指先の作り方・お手入れ方法」