ネイルサロン エクラーラ品川・大井町店 公式ブログ

ネイルサロン エクラーラ品川・大井町店の公式ブログ。ネイルサロンが初めてでもわかる記事。マニキュア・ジェル・ケア・フットの情報を初めてでもわかりやすく解説。

【初めてのネイルサロン】ネイルなしでも指先を品よく見せてくれるネイルお手入れの方法とは?

ネイルサロン エクラーラ

  ネイルなしでも指先を品よく見せてくれるネイルお手入れの方法とは?

ネイルサロン エクラーラの山崎です。今日もプロのネイリストの視点からお話します。

ネイルサロンでは【10本の爪を同じ長さ形に整える】というのが基本ですが実際に折れてしまった爪に関しては長さがそろわない場合があります。

この場合爪の形を外の爪と同じ形に整えるという方法になります。

この方法を応用してあらかじめ折れやすい中指の爪を短く・形はほかの爪と同じにするというのもいいと思います。

特に中指はほかの指よりも長いので少しだけ短くしておきます。

また爪の形は尖らせるよりも丸く削った方が折れにくいです。

こうすることでぶつける機会も少なくなり結果として折れにくくなるというわけです。

ペディキュアですが爪の乾燥を防ぐために塗っておいたほうがいいです。

しかし足は手よりも巻き爪になるなどのトラブルも多いので爪に痛みが出てくるようでしたら中止する必要があります。

またペディキュアは塗ったらその日に落とす必要はありません。

毎日除光液でペディキュアを落とすことで爪が乾燥し割れてしまうこともあります。

ネイルサロンで塗ったペディキュアは1か月程度キレイに持つ方もいらっしゃいます。

できるだけ持たせることが爪をキレイに保つコツです。

ネイルサロンで塗ったマニキュアはもちがいいという点が挙げられます。

自分で塗っている方の多くに【3日ぐらいしか持たない】ということをよく聞きますが実はきちんとした処理をして塗ると1週間ぐらいはキレイに持ちます。

逆に下準備せずにマニキュアを塗るとすぐにはがれてしまいます。

ネイルサロンではきちんと下準備しますので塗ったマニキュアを長くもたせることがででいるんです。

こちらもどうぞ⇒常に閉店してるセレブ御用達のネイルサロンとは?

オマケ

深爪で大切なことは【短く切りすぎない】という事です。

本来であれば最低でも指の長さと同じ爪の長さというのがベストです。

美しく見える爪の長さというのであれば全体の4分の1がフリーエッジの長さといわれていますが深爪の観点から言うと指から出ている爪の長さが全体の4分の1と解釈したほうが良いです。

ご参考にしてくださいね。

こちらもどうぞ⇒清潔感のある足に仕上がるネイルサロンとは?

こちらもお勧め⇒【無料】プロネイリストが教える「自宅で今すぐできる上品な指先の作り方・お手入れ方法」