ネイルサロン エクラーラ品川・大井町店 公式ブログ

ネイルサロン エクラーラ品川・大井町店の公式ブログ。ネイルサロンが初めてでもわかる記事。マニキュア・ジェル・ケア・フットの情報を初めてでもわかりやすく解説。

【初めてのネイルサロン】爪をうまく伸ばせないのは爪の切り方が悪いから?

ネイルサロン エクラーラ

爪をうまく伸ばせないのは爪の切り方が悪いから?

ネイルサロン エクラーラの山崎です。今日もプロのネイリストの視点からお話します。

爪が短い方によくあるのが「爪の白い部分(フリーエッジ)をすべて切ってしまう」という場合です。

しかしフリーエッジを切りすぎてしまうと爪はどんどん短くなってしまいますので実はネイルサロンではぎりぎりまで切るという事はあまりないです。

キレイに伸ばせる方法としてサロンでおすすめするのが「フリーエッジを少しだけ残して爪を切るという方法」です。

具体的には少しだけ(1ミリ?2ミリ程度)残して爪を切るようにします。

(もちろん2ミリ以上残して切ってもOKです)。

くあるネイルサロンにある【ネイルケア】メニューです。

これは【爪と甘皮周りのお手入】を中心にしているものです。

もちろん爪のお手入をしたい!爪の形を良くしたい!などという理由でネイルケアを受けるのであればいいと思います。

でも普通は爪だけを拡大して見る人はいません。

そんなことをする人はネイル業界の人だけです(笑)。

通常は爪だけではなく指先から指手の甲まで全体的に見て【キレイな手ね?】【若々しい手よね?】と判断しますよね。

せっかくネイルケアを受けても指の関節が角質がガチガチだったり手の甲がガサガサだったりすると全体的に【くすんで見える】【ネイルのお手入れをしてもぱっとしない】となってしまうわけです。

そこで私がおススメするのがそれが【爪】のお手入れに加えて【指】と【手の甲】も一緒にお手入れするということです。

削るなら「甘皮カーブ」参考に。

まず自分で削る場合にはその指の甘皮のカーブとちょうど同じカーブに爪を削ると爪がキレイに見えるといわれています。

とはいってもこの通りやすりで削るのは経験と技術が必要となります。

もし難しければネイルサロンで「ネイルケア・マニキュア」メニューを受けてみてはいかがでしょうか。

もしくはマニキュアでなくても「ファイリング」というメニューがネイルサロンにはあります。

こちらもどうぞ⇒自然な爪の美しさを導く大人のためのネイルサロンとは?

オマケ

私の経験からですがシャンプーする際はマニキュアはつけっぱなしでも大丈夫です。

少なくても私はつけっぱなしでシャンプーしてます。

ただしシャンプーはマニキュアがはがれてしまう原因の一つ。

マニキュアはお湯や衝撃に弱いからです。

特に塗ったその日はまだマニキュアが固まっておらずシャンプーすることではがれてしまいます。

マニキュアをしてシャンプーする際は手袋をするか指の腹で優しく洗うようにするとキレイな状態を保つことができます。

ご参考にしてくださいね。

こちらもどうぞ⇒清潔感のある足に仕上がるネイルサロンとは?

こちらもお勧め⇒【無料】プロネイリストが教える「自宅で今すぐできる上品な指先の作り方・お手入れ方法」