ネイルサロン エクラーラ品川・大井町店 公式ブログ

ネイルサロン エクラーラ品川・大井町店の公式ブログ。ネイルサロンが初めてでもわかる記事。マニキュア・ジェル・ケア・フットの情報を初めてでもわかりやすく解説。

【初めてのネイルサロン】爪が伸ばせない人にお勧めの爪切り方のコツとは?

ネイルサロン エクラーラ

ネイルサロン エクラーラの山崎です。今日もプロのネイリストの視点からお話します。

爪が短い方によくあるのが「爪の白い部分(フリーエッジ)をすべて切ってしまう」という場合です。

おススメの切り方は具体的には少しだけ(1ミリ?2ミリ程度)残して爪を切るようにします。

(もちろん2ミリ以上残して切ってもOKです)。

爪が折れるのを防ぐために爪が伸びるまでサロンでは爪の形は【丸く整える】ようにしています。

もちろん四角(スクエア)でもいいですが家事などで引っかかってしまいがちですので丸形(ラウンド)が人気です。

ジェルネイルをお休みすると傷んだ爪に乾燥が加わりさらに爪が割れやすくなってしまうので本来であれば爪は月に1回を目安にネイルサロンでお手入れしたほうがいいです。

私のネイルサロンではジェルネイルで傷んだお爪をキレイにしたり爪を割れにくくするお手入れにこだわっています。

ブライダルネイルは付け爪地爪の上のネイルどちらでも可能です。

その方の結婚式のスケジュールに合わせてネイルのタイプを選んでいただくといいと思います。

こちらもどうぞ⇒予約なしで入れない変なネイルサロンがあります

オマケ

マニキュアもジェルネイルもどちらもメリットとデメリットがあります。

マニキュアは爪の「塗料」を塗る感覚です。

頻繁に塗り替えをすることで爪を乾燥させます。

一方でジェルネイルは「プラスチックをがっちりつける」というイメージ。

しばらくは落ちませんががっちりつけたりする際に爪を削ったりするので爪が多少するくなります。

どちらがいいかはその人の生活環境にもよります。

ご参考にしてくださいね。

傷んだ爪でお悩みなら⇒セレブも通うラグジュアリーな個室ネイルサロンとは?

こちらもお勧め⇒【無料】プロネイリストが教える「自宅で今すぐできる上品な指先の作り方・お手入れ方法」