ネイルサロン エクラーラ品川・大井町店 公式ブログ

ネイルサロン エクラーラ品川・大井町店の公式ブログ。ネイルサロンが初めてでもわかる記事。マニキュア・ジェル・ケア・フットの情報を初めてでもわかりやすく解説。

【初めてのネイルサロン】ネイルサロンのフレンチネイルが人気のワケとは?

ネイルサロン エクラーラ

ネイルサロンのフレンチネイルが人気のワケとは?

ネイルサロン エクラーラの山崎です。今日もプロのネイリストの視点からお話します。

上品な爪に見せるには引き締め効果のある斜めフレンチネイルなどをおススメします。

フレンチネイルはネイルアートの中でも難しく特にご自宅で行う場合には利き手を塗る際に難しいと思います。

おススメは色選びです。

【爪が大きく見える色】を避けることでネイルでこれ以上爪をおおきく見せないという方法があります。

避けたい色とは【白っぽいベージュ】×【パールの強い色】です。

白っぽいベージュが白浮きし爪の輪郭を際立たせさらにパールの輝きが爪を膨張させてしまいます。

もし色を選ぶのであれば【指の色に近い色】×【パールのないタイプ】がベスト。

マニキュアを塗ると黄色くなるといわれていますが原因の一つは「色素沈着」と言ってマニキュアの色が爪に移ってしまうために爪が黄色くなる場合があります。

実はマニキュアの色素沈着で多いのが「爪が黄色くなった」という話です。

一方でと「爪が青くなった」「爪が黒くなった」という話はあまり聞きませんよね。

なぜでしょうか。

これはマニキュアに含まれる黄色の顔料が爪に移りやすいためといわれています。

実は黄色の少ない顔料(黒や白)を爪に塗ってもほとんど爪が黄色くなることはありません。

黄色の顔料が入っている色には以下の色があります。

・黄色系(あたりまえですが・・・)・ベージュ系(意外と黄色が入ってます)・緑系(青+黄色⇒緑なので・・・)・赤(多少入ってます)と多岐にわたってますね・・・逆に黄色が少ない色には以下のものがあります。

・白(使いようによっては使いやすい)・黒(黒のマニキュア個人的には好きですが・・・)・ラメ(ベースが透明)⇒意外と使いやすい。

でも落ちにくい・・・・透明(これが一番使いやすい)という訳で結局日常使いにはちょっと不向きな色が多かったりします。

このようにマニキュアの多くの色には黄色が入っていますが少しでも黄色の顔料が少ない色を選びたいものです。

TiNSのネイルはマニキュアです。

私のサロンでも使っていますがとても素敵な色がそろっています。

年に何度かあるネイルの展示会にいってもこのメーカーは人気です。

海外から買い付けに来て大量に買っていくサロン関係者と思しき人も見かけたこともあります。

TiNSはハケが素晴らしいです。

薄くそしてよくしなる筆ですのでとてもキレイに仕上がります。

またフレンチネイルをする際にもお勧めの筆です。

こちらもどうぞ⇒清潔感のある足に仕上がるネイルサロンとは?

オマケ

爪が弱い折れやすい薄いかけるなどで悩んでいる場合は爪がしなりにくくして補強する効果のあるベースコートがありますのでそちらを塗るといいと思います。

爪をやすりで磨き過ぎると爪が薄くなり爪が折れやすくなります。

あまり薄くなると爪が剥離する場合もありますので磨きすぎには注意です。

ご参考にしてくださいね。

清潔感のある指先にお手入れできるネイルサロンとは?詳しくはこちらを押してください。

こちらもお勧め⇒【無料】プロネイリストが教える「自宅で今すぐできる上品な指先の作り方・お手入れ方法」