ネイルサロン エクラーラ品川・大井町店 公式ブログ

ネイルサロン エクラーラ品川・大井町店の公式ブログ。ネイルサロンが初めてでもわかる記事。マニキュア・ジェル・ケア・フットの情報を初めてでもわかりやすく解説。

【初めてのネイルサロン】アナタの足の裏は大丈夫?放っておくと面倒な足裏のケアとは?

ネイルサロン エクラーラ

ネイルサロン エクラーラの山崎です。今日もプロのネイリストの視点からお話します。

足のウラによくできるものとして「タコ」とか「魚の目」などがあります。

これは女性ですとヒールを履いたりあとはダンスなどの足のウラをよく使う場合にできたりします。

具体的には足の親指の付け根の部分や中指の付け根人によっては小指の付け根部分が硬くなりやすい部分です。

これらの部分はヒールを履く際によく靴の中で擦れたり当たったりする部分です。

ネイルサロンではこのように硬くなった箇所に関しては角質を削ったり保湿したりすることで角化した部分をケアするというメニューがあります。

ご自分では手の届きにくい箇所もキレイに削っていきます。

仕事柄手にネイルは出来ないという方もいます。

そのような場合には足のネイルを豪華にしてネイルを楽しむ方も少なくありません。

とくに足はサンダルとの相性が大切だと思っています。

手持ちのサンダルに合うペディキュアをしたり足がキレイに見える色のネイルをするなど足のネイルをみなさんとても自由に楽しんでいらっしゃいます。

ですのでで必ずしも合わせる必要はないと思いますよ。

好きなデザインでネイルを楽しんでくださいね。

爪の縦筋は年齢による爪の変化といわれています。

爪を削って縦筋を目立たなくするという方法もありますが一番いいのが【上から塗る】という方法。

一般的には【ジェルネイル】【マニキュア】などが挙げられます。

ジェルネイルは厚みを出すことができますので縦筋が目立たなくなりやすいアイテムです。

またマニキュアの場合には縦筋が目立たないようベースコートを2度塗りします。

爪に縦筋ができるとその部分ばかり注目してしまいますが意外に爪周りが乾燥している場合が多いです。

爪周りの皮膚の乾燥対策をすることで指先がキレイにみえますので一緒に行うと一層効果的です。

こちらもどうぞ⇒「サンダルお似合いですね」と言われちゃう特別なネイルサロンとは

オマケ

かかとの角質は削りすぎるとかえって固くなってしまいます。

ですので削りすぎないようにすることが大切です。

ご参考にしてくださいね。

こちらもどうぞ⇒指先を自然な感じでキレイにしたいアナタにお勧めのネイルサロン

こちらもお勧め⇒【無料】プロネイリストが教える「自宅で今すぐできる上品な指先の作り方・お手入れ方法」