ネイルサロン エクラーラ品川・大井町店 公式ブログ

ネイルサロン エクラーラ品川・大井町店の公式ブログ。ネイルサロンが初めてでもわかる記事。マニキュア・ジェル・ケア・フットの情報を初めてでもわかりやすく解説。

【初めてのネイルサロン】爪の厚みって年齢と関係があるの?

ネイルサロン エクラーラ

ネイルサロン エクラーラの山崎です。今日もプロのネイリストの視点からお話します。

年齢とともに爪の厚さは変わってきます。

通常は爪は年齢とともに厚みを増すと言われていますが実際に薄くなってきた割れやすくなってきたとお悩みの方は多いようです。

ジェルはもともと爪にしっかり張り付いていますので自分ではがすと爪まで一緒に持っていかれます。

そして確実に爪は薄くなります。

爪が薄くなると日常生活に支障が出ますよ。

またその爪が生えかわるまで半年以上かかったりします。

ではジェルネイルでこのような状態にならないためにどうしたらいいでしょうか。

その解決法が「定期的にジェルネイルを付け替える」ということです。

(※付け替え期間はメーカーによって若干変わります。

たいていは3,4週間です。

気になる方はメーカーに確認してください)「付け替え」とは「ジェルネイルを専用溶剤で溶かし新しいジェルを塗りなおす」ということのこと。

これが一番おススメの方法です。

爪自体を割れにくくする方法があります。

それが実際にネイルサロンで【ネイルケア】メニューを受けるという方法です。

ネイルケアとはお爪とお爪周りをお手入れすることです。

ネイルケアでは爪の上や爪周りをマッサージするネイルサロンもありますのでお爪周りの血行が良くなりお爪の質の改善を期待できる場合もあります。

リラックス効果もありますので一度いかれてみてはいかがでしょうか。

キレイになって周りとの差がつくといううれしい効果もありますよ。

こちらもどうぞ⇒予約なしで入れない変なネイルサロンがあります

オマケ

マニキュアとジェルの違いについてですがものすごく簡単に言うと「マニキュア=ペンキ」「ジェル=爪にがっちりくっついたプラスチック」です。

マニキュアはいわばペンキのようなもの。

乾かすのに時間がかかりますし強度もそれほど強くはありません。

しかし除光液で落とすことができるのがメリットです。

ジェルネイルは爪にがっちりくっついたプラスチックのようなものです。

紫外線ライトで硬めますので乾かす時間も必要ありません。

また強度もありますのでマニキュアよりも長くきれいな状態を保つことが可能です。

爪にしっかりくっついている分爪から剥がすときにも時間がかかります。

除光液では落ちませんので自分で剥がすことは難しいです。

ネイルサロンでオフ(ジェルネイルをはがすこと)するのが一般的です。

またがっちり爪にくっついているため剥がすときにも爪に負担がかかることがありますので慎重さが必要になります。

ご参考にしてくださいね。

こちらもどうぞ⇒派手な色でもケバくならず品よく決まるネイルサロンの秘密

こちらもどうぞ⇒プロネイリストが教える!マニキュアを10日間持たせる5つのコツ