ネイルサロン エクラーラ品川・大井町店 公式ブログ

ネイルサロン エクラーラ品川・大井町店の公式ブログ。ネイルサロンが初めてでもわかる記事。マニキュア・ジェル・ケア・フットの情報を初めてでもわかりやすく解説。

【初めてのネイルサロン】ジェルオフが爪を痛めてしまう本当の理由とは?

ネイルサロン エクラーラ

ネイルサロン エクラーラの山崎です。今日もプロのネイリストの視点からお話します。

本来であればジェルオフはネイルサロンでするのが一番いいです。

ジェルネイルは爪にしっかりくっついているので落とすときにも爪に負担がかかります。

ネイルサロンでは専用のやすりや溶剤を使って少しでも爪に負担のかからないように落としていきます。

我流のジェルオフで無理やりジェルをはがし爪の表面がごっそり持っていかれた方の爪を何度も見てきました。

実はジェルオフ後の爪は乾燥していますのでアフターケアせずにそのままでいると爪が乾燥し折れやすくなってしまうのです。

私のネイルサロンではジェルオフだけではなくジェルオフで乾燥した爪を折れにくくしたりキレイに見せるお手入れにこだわっています。

ネイルチップを両面テープで貼る際にチップの色がクリアですと両面テープは見えてしまいます。

透明な両面テープも売られています。

ですのでこちらを使うという方法もありますが市販されているネイルチップについてくる両面テープはほとんど白です。

また透明な両面テープを使ったとしても全く色がないクリアのチップですとやはりテープの影や輪郭が微妙に透けて見えてしまう可能性が高いです。

この場合接着剤(爪用)を使い空気が入らないよう慎重に接着するというのが一番確実です。

この方法にする場合剥がす際にはリムーバーでとる必要があります。

一番簡単なのがクリアではなくうっすらベージュ色のついたフレンチチップを爪に装着するという方法です。

このときできたら両面テープはクリアがベストです。

ペディキュア+ジェルはすぐ乾きますしそのまま帰れますのでとても便利だと思います。

とはいっても自分で落とすことができない分定期的にネイルサロンに通うことが必要です。

もし定期的にネイルサロンに通うのはちょっと・・・という場合にはポリッシュをお勧めします。

逆フレンチにすれば伸びてもそれほどわかりませんし自分で落とすこともできます。

そして落とした後は自分で塗ることもできるからです。

今では速乾性の高いポリッシュやトップコートも多く出ていますのでサロンでもポリッシュの方が増えていますよ。

機会があればぜひ試してみてくださいね!月に1回定期的に足のお手入れをした方が爪やお肌のためにはいいです。

足は手に比べて角質がたまりやすくとくに冬の時期などはかかとがガサガサする原因にもなるからです。

1か月に1回でも定期的に足のお手入れをすることでツルツルのキレイな足を保つことができます。

私がやっているネイルサロンでは足のお手入れ特に角質のお手入れにこだわっています。

足の角質をキレイにすることで足の臭い対策をしたり足裏をキレイにするキレイなペディキュアに仕上がるメニューをご用意しております。

こちらもどうぞ⇒丁寧なネイル施術が受けられる。個室ネイルサロンの良さ

オマケ

ネイルサロンではファイリングといってやすりで爪の形を整えます。

実はこれだけでもどんな形の悪い(と思っている)爪でもキレイに見えます。

私の経験上形の悪い爪というのはありません。

ご本人が思っているだけです。

ぼさぼさの髪の毛でもキレイにカットするとキレイなヘアスタイルになるのと同じでネイルも爪の形を整えると指先がキレイになります。

ご参考にしてくださいね。

なおネイルサロンのスペシャルケアで爪や指先をキレイにするという方法もあります。詳しくはこちらを押してください。